みかん(ものまね芸人)の現在は?消えた(干された?)理由を考察

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みかん

確かに、2014年以前よりは番組出演が減っているものの、現在も、ものまね番組ではレギュラー格に位置しています。

しかし、そんなみかんさんの現状は、ネット上で

「みかんが干された」

「みかんが消えた」

とか、変な噂が囁かれている状況にあるようです。

まぁ育児もありますし、仕事だけで多忙を極め続けるわけにいかない話もあるのですが、それ以上に、みかんさんがテレビから消えてしまった、

1つの理由

が存在していたのです。

その理由が、実に悲劇な話。

1つ間違えたら、みかんさんは命を落としていたかもしれないと言ってもいいような、とんでもない話だったのです。

では、テレビからしばらく消えてしまうこととなった、みかんさんの身に降りかかった悲劇を紹介しますね。

 

この出来事のきっかけは、2016年1月7日に遡ります。

川崎市川崎区のとある交差点で、たまたま車を運転中だったみかんさんが、赤信号で車を停止させていたのですが、

その後方から猛スピードで突進してきた1台の車に追突され、40m前方まで飛ばされてしまいます

しかも、衝突してきた相手はあろうことか、酒気帯び運転をしていたとのこと。

ただ、これだけでみかんさんの悲劇は終わりませんでした。

問題はここからなのです。

その後、みかんさんはパニックに陥ってしまい、息子は乗っていなかったのに、

「息子が乗っているんです。助けて下さい」

と周りに叫んだり、かなり精神的なダメージを負ってしまいます。

入院中、ショック性の記憶障害に陥ってしまい、直前にやっていた家事やインターネット番組の仕事のことを忘れてしまったとのこと。

さらに、退院後もしばらくは、

事故が起きた時刻の夜11時頃になると、恐怖から事故の光景がフラッシュバック

して襲いかかり、これがしばらくテレビ出演できなかった理由になっているみたいです。

恐怖を振り払うため、仕事を入れ、仕事のことを考えることで何とかフラッシュバックを克服しようと努力を続けました。

そして、現在では、完全に仕事復帰ができたというわけです。

つまり、みかんさんが消えたと言われていたのは、あながち間違いではなく、

交通事故の影響で、少しの期間、仕事ができなかった

これが、みかんさんがしばらくテレビから消えてしまっていた理由となります。

けっして干されたわけではありません。

 

まとめ

ものまね芸人として活躍しているみかんさんですが、消えた、干されたと言われてしまっているみたいですね。

しかし、実際は干された(消えた)事実はありません。

2016年には、ドラマ出演もしていますし、2017年の『ものまねグランプリ春の部門』では、女性芸人部門で見事優勝!

精力的に活動を続けています。

ただ、一時期テレビから消えてしまっていたのは本当で、交通事故による後遺症に悩まされていたのがその真相でした。

1つの事故で、人生が大きく変わっていしまうこともあるだけに、本当に、酒気帯び運転は言語道断。

1 2 3 4
ページトップへ