HKT48選抜総選挙2017(第9回)の最終結果順位と得票数一覧をチェック

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
指原莉乃

彼女たちを応援する暖かいファンと、指原莉乃のプロデュース能力に支えられているグループだと思わされますね。

そういった部分も含めて、今後、影に徹するであろう指原莉乃さん不在の選抜総選挙で、宮脇咲良さんを筆頭とするHKT48メンバーの本当の戦いがどのように繰り広げられていくのか。

その顛末を2018年の選抜総選挙を通じて、しっかり見届けたいと思う次第です。

[adsense]

HKT48の選抜総選挙2017(第9回)の総括

2017年のAKB48選抜総選挙が終わり、まさかの

指原莉乃さんの3連覇

がみられました。

やはり指原莉乃さんは、モンスターであったことがわかりましたね。

筆者自身、指原莉乃さんの3連覇を予想していました。

それでも24万票を超える圧勝という結果を見せつけられると、ただ感服させられるのと同時に、指原莉乃さんの凄さに圧倒させられてしまいます。

彼女は、共同という形でありながらも、HKT48の劇場支配人をしています。

さらに今度は、兼任でSTU48の劇場支配人も担うことになります。

ある意味、影のプロデューサーとして、ますます新たなアイドルたちを発掘してくれるのではないかと期待も膨らみます。

一方、宮脇咲良さんの4位をはじめ、HKT48の安定性は、ますます盤石なものとなりつつあるように感じます。

さすがに、ここ数年の旋風は見られなくなり、今回の結果では落ち着きを見せています。

それは、これまでとのギャップがありすぎただけで、既に昇りつめているところもあるでしょう。

おそらく、この辺りがHKT48のピークではないかと思います。

あとは、これまで培ってきた実績をベースに、どこまでHKT48を、AKB48やSKE48のようなトップアイドルとして君臨させ続けられるか。

それが次の最大の注目点と言えるでしょう。

そして、AKB48グループの中心となるためには、宮脇咲良さんが2018年に頂点を取らないとダメだと思います。

現在19歳の宮脇咲良さんにのしかかる重責は、想像もできないほど重いものだと思います。

しかし、宮脇咲良さんはHKT48のエースなのですから、しっかり結果を出して、他のメンバーを牽引して欲しいと期待してしまいます。

果たして、ファンの期待に宮脇咲良さんがどこまで応えてくれるのか。

また、他のメンバーも宮脇咲良さんに続いていくことができるのか。

2018年の選抜総選挙にも、注目していきたいものですね!

 

まとめ

選抜総選挙で3連覇を成し遂げることは、これまででは考えられない偉業です。

それをやってのけた指原莉乃さんは、まさにレジェンドというべき存在へと成長されました。

これで、指原莉乃さんの選抜総選挙は見納めとなり、おそらく彼女を超えるアイドルは、このあとに出てくることはないでしょう。

とはいえ、HKT48には、宮脇咲良さんを筆頭に、たくさんのトップアイドルがいます。

今回は選抜入りを果たせなかったものの、いつ選抜入りしてもおかしくないほど活躍が期待されるアイドルたちです。

2018年の選抜総選挙は、彼女たちHKT48メンバーが中心となり、盛り上げてくれることを大いに期待しています!

1 2 3 4
ページトップへ