AKB48選抜総選挙2018(第10回)の最終順位予想!開催日や会場は?

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松井珠理奈

普段泣くことのない山本彩さんが泣き崩れてしまった

ことを見れば、明らかだと思います。

エースの一角がいなくなり、より深刻となっていくNMB48にとっては、真価を問われていったでしょう。

一方、明るい兆しが見えたグループが

HKT48

です。

HKT48は、指原莉乃さんのプロデュース能力の高さが表れているのか、宮脇咲良さん、兒玉遥さんという次世代のエースが着実に成長を遂げています。

また、2016年にお披露目となったNGT48は、本拠地となる新潟の劇場オープンや、チームNIIIの発足、またCDメジャーデビューなど…。

アイドルとして活動する要素が揃い、選抜総選挙も経験し、本当の意味でスタートを切った2016年といったところですね。

 

さて、それぞれが世代交代を迎えていったAKB48グループ。

2017年は、その流れがさらに顕著に表れていくこととなりました。

既にみなさん知っていると思いますが、AKB48では、渡辺麻友さんが2017年いっぱいで卒業を発表、2018年の選抜総選挙への参加を辞退しています。

また他にも既に卒業されている小嶋陽菜さん・島崎遥香さんは、今回の選抜総選挙には出馬していません。

さらに他にも、武藤十夢さん、柏木由紀さん、入山杏奈さんという主力が参加辞退という緊急事態を迎えています。

一方、NMB48は山本彩さんが参加辞退、HKT48は兒玉遥さんが参加辞退で、指原莉乃さんは2018年以降参加辞退を発表済み…。

確実に、世代交代の波は押し寄せ、AKB48グループはピンチとも言えるでしょう。

幸い、SKE48は選抜総選挙での選抜常連組に参加辞退者が見当たりません。

NGT48は、まさにこれからのグループとしてデビューし、その他、STU48(瀬戸内)も発足。

1 2 3 4
ページトップへ