武田梨奈が裸族なのは実家でのルール?性格は男勝りで父親似!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドラマ「ワカコ酒」シリーズで主演を務め、素朴で親近感の高い印象をファンに与え3ますます魅力あふれる女優として活躍されている武田梨奈さん。

女優としても多彩な演技力の持ち主として魅力的ですが、彼女自身のプロフィールを見ても、空手家としての一面を含め、かなり個性的で面白い女性です。

その一つのエピソードとして、父親と今も一緒にお風呂に入っていたり、家では裸族だというエピソードも聞かれます。

そこで、本記事では、武田梨奈さんのプロフィールを探りながら、裸族でいる理由や、父と一緒にオフロに入っている話に触れてみたいと思います。

 

武田梨奈は異色の経歴の清純派女優

得意の空手を生かして、アクション女優として活躍し続けている、女優・武田梨奈さん。

彼女の経歴を見ると、かなり異色の経歴の持ち主であることが伺え、いろんな意味で「アクトレス」という名がふさわしい女性という印象を受けます。

6歳の頃から女優を目指してきたはずの彼女が、一方で空手をたしなみ数々の大会で優勝していく…

今でこそ一つの個性として光り輝いていますが、一つ間違えば清純派女優としてのイメージから大きくそれてしまいかねません。

やはり、清純派女優へ求める最大の素養は、かわいらしさや美しさにあると思います。

時に、それは気品として求められ、いつの時代も慎ましやかな女性というのは、世代を超えて愛され続け、ヒロインとなるケースは高いです。

例えば、吉永小百合さん、新垣結衣さんはその代表格と言っていいでしょう。

彼女らは、いつまでもかわいらしくあり続けているために、多くのファンから愛され続ける清純派女優として活躍し続けています。

1 2 3 4
ページトップへ