池田エライザ(ミュゼプラチナムCM女性)の経歴プロフィールを考察!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
池田エライザ

そのスローガンを掲げた中で、新しいイメージキャラクターとしてラブリさんを起用。

おそらく女性というのは、単純に10代の若者をターゲットにした話ではなく、

20代~30代

も含め、ミュゼプラチナムはターゲットを拡大したかったのだと思います。

実際にミュゼプラチナムのテレビCMも見ましたが、まさに大人の女性のライフスタイルに寄り添っている印象が強いCMとなっていました。

狙い通りのCMを制作していくのに、トリンドル玲奈さんでは年齢以上に幼く可愛すぎたのでしょう。

そうに考えると、同じモデル出身の女優・タレントでも、

より大人の魅力を持つ美しい印象のラブリさん

にシフトチェンジしたという話も頷けますね。

トリンドル玲奈とラブリ

トリンドル玲奈とラブリ

そして2016年、ミュゼプラチナムはまた新たな試みとしてイメージガールを一新させました。

 

そのCM女優が、注目のハーフ系女優・モデルの

池田エライザさん

池田エライザ

池田エライザ

デビューは2009年と、それなりのキャリアを持っているものの、デビューからしばらくはモデル中心として活躍していたようです。

池田エライザさんの女優としてのデビューは、2011年の映画『高校デビュー』です。

彼女が本格的に女優として活躍し始めたのも、ここ数年のことらしく、まさにこれからの逸材というわけですね。

2015年9月公開の映画『みんな!エスパーだよ!』では、園子温監督に、

1 2 3 4
ページトップへ