ヒロミと松本伊代の出会い(きっかけ)から結婚!仲の良い秘訣とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヒロミ

それは、毎日、行ってらっしゃいのキスをしているという話と、『どんな些細なことでも常にほめてくれている』という話でした。

『ワイドナショー』にゲストとして出演されていたヒロミさんは、どこか照れながらも、

「間違いなく事実」

と、毎日キスしていることをあっさり認め、

「ラブラブと変な表現をしているのがおかしい!!」

と指摘しながら、愛情表現は自然なことと堂々とされていました。

ヒロミさんの言い分としては、愛している妻とキスするのは普通のことで、中途半端に気が向いた時だけキスする方が逆にいやらしいというのが、主な言い分。

そして、毎日キスすることは恥ずかしいことでも何でもないし、悪いことでもないときっぱり言い切っていたヒロミさん。

きっと、それだけ松本伊代さんのことを愛していらっしゃるのでしょう。

話によると、

「スッピンでも可愛い!」

とか、松本伊代さんが作る手料理が多少まずかったとしても、一切文句を言わず

「ママ、今日のが今までで一番上手い」

と褒めるんだとか…

その事に松本伊代さんは、

『たとえ嘘でもうれしい』

とご満悦な様子…

もちろんどうしようもなくマズイ料理が出てくることがあり、大抵は、変なアレンジを利かせている時が多いため、その時ばかりは

「ママ、アレンジはダメよ」

と優しく注意することはあるそうです。

基本的にヒロミさんは松本伊代さんに対して、極力ほめる優しさを見せている…

だからこそ、これまでヒロミさんと松本伊代さんの夫婦仲は、すこぶる良好なのでしょう。

子供からは、時に恐れられているヒロミさんは、松本伊代さんが子供たちに暴言を吐かれたことがわかると、すぐさま雷を落とし、

『俺の女に何を言ってくれるんだ!』

フルボッコにすることもあるそうです。

1 2 3 4
ページトップへ