メタルギアサバイブの設定にパクリ疑惑?低評価で批判炎上の理由

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メタルギアサバイブ

小島秀夫監督がコナミを退社してから、どうなるか心配されていた『メタルギア』シリーズ。

そんな『メタルギア』シリーズの新作『メタルギアサバイブ』が発表されました。

しかし、公開された『メタルギアサバイブ』のPVは、

低評価の嵐

で、国内外からコナミに対する批判が噴出し、炎上とも言える事態に…。

まぁ、小島秀夫監督のいないコナミが出す『メタルギア』シリーズという時点で、こうなることはある程度予想できたかもしれませんが…。

それでも想像を超える炎上ぶりです。

筆者も『メタルギアサバイブ』の情報をチェックしてみましたが、まず第一声が

「これはひどい」

でした。

では、『メタルギアサバイブ』の何がひどくて、ここまで炎上してしまっているのでしょうか?

当記事では、『メタルギア』シリーズ新作の『メタルギアサバイブ』の設定や、ネットでみる評判が炎上中な理由などをお話していきます。

[adsense]

メタルギア新作・メタルギアサバイブ!

メタルギアサバイブ

『メタルギアソリッド5』を最後に、『メタルギア』シリーズ生みの親の小島秀夫監督がコナミを退社。

コナミお得意の人気シリーズ潰しが成功してしまいます。

そして『メタルギア』シリーズもついに終わりかと思われました。

というよりも、小島秀夫監督が手がけないのなら、もう『メタルギア』と名の付いたシリーズはコナミから出してほしくない。

それが『メタルギア』ファンの望みだったようにも思います。

しかし、それでもコナミは新作『メタルギア』を出したいようです。

その新作こそが…

『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サバイブ)』。

しかも、

設定は『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』の世界観を受け継いでいる

という、ファンにとっては早くも嫌な予感のする触れ込み。

ちなみに、発売される機種は、

  • Xbox One
  • PS4
  • PC

となっているらしく、『メタルギア』シリーズにしては珍しく

オンライン専用タイトル

となっています。

つまり、オンライン環境がなければ買ってもプレイできないのです。

購入を考えている人は注意してください!

 

そんな、『メタルギアサバイブ』の発売日は、

2018年2月21日

に決定しました。

まだまだ先という印象はありますが、果たしてどれくらい売れるのでしょうね…。

価格はというと、

通常版が4,980円

となっていて、PS4のゲームにしてはやや安めです。

しかし、これだけでは買う決心がつかない人も多いと思います。

肝心の『メタルギアサバイブ』の設定はどんな設定なのか?

そもそもゲームジャンルは?

と、気になる情報も多いので、そちらもまとめていきます。

1 2 3
ページトップへ