大久保佳代子の愛犬パコ美の犬種は?大きさと価格もチェック!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大久保佳代子

しかし、実際に犬を飼うとなると、ペットショップで購入するなり、ブリーダーから譲り受けるなりしないと飼うことが出来ません。

また、チワックスがどれくらいの大きさの犬なのか知らないで飼うことは出来ないと思います。

そこで、参考までに、大久保佳代子さんの愛犬・パコ美と同じ犬種のチワックスの大きさや購入価格をまとめておきます。

まず、チワックスの大きさですが、もちろん個体差はありますが、大体

平均体長:21~22センチ
平均体重:3~4キロ

と言われています。

もちろん、中には30cmくらいの大きさのチワックスもいるでしょうし、もう少し小さいサイズのチワックスもいると思います。

それは私達人間の身長や体重に個人差が出ているのと同じことなので、あくまで一つの目安として捉え、あまりに極端に体重が重くなったりした場合は、一度獣医師に相談するのが良いのかもしれませんね。

まぁ飼い始めの頃に、いきなり30cm以上になっているというわけではありませんし、大きさ的には、かなり小さい方なので、あまり気にはならないかと思いますよ。

続いてチワックスの購入価格についてですが、こちらはペットショップで購入するか、ブリーダー経由で購入するかで価格が異なります。

それは、ブリーダー経由の場合は、血統書付きのしっかり管理されたチワックスであるケースが多いため、高額になってしまうそうです。

肝心のチワックスの購入価格ですが、

ペットショップ:大体10万~13万円
ブリーダー経由:16万~20万円

と、高くても20万円以内で購入できる、と考えていいかと思います。

ただ、ペットショップなどでお金を出して購入することは出来ますが、あくまでペットはモノではなく生命です。

安かろうが高かろうが、生命の尊さに変わりはありません。

ペットショップが多くなってきた近年、捨て犬が増えてしまい、そのため最終的に保健所で処分されてしまうなんて話も増えてきています。

どんな理由があったにせよ、ペットを捨てるなんてことは許されることではありません。

必ずペットを飼うときには、最後まで責任を持って育ててくださいね。

 

まとめ

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子さんが、2016年2月に愛犬を飼うこととなり、早速ながら”親ばか”ぶりをTwitterやバラエティ番組で披露し、何かと話題となっているようです。

大久保佳代子さんがペットショップで購入した犬の犬種は、チワワとミニチュアダックスフンドのミックス犬として知られるチワックスという犬種で、大体価格として10万~20万円で購入できるそうです。

そして人懐っこい性格の子が多いので非常に飼いやすく、見た目のかわいらしさも伴い、人気の高い犬種みたいですが、だからといって、生命あるものに違いはありません。

必ずチワックスを飼う際には、最後まで責任を持って育ててあげてくださいね。

1 2 3 4
ページトップへ