和央ようかの結婚相手(旦那)の年収はいくら?出会いのきっかけも!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

が発生。

幸い、生命に別状はなかったものの、骨盤・肋骨骨折の重症を負うこととなった和央ようかさんは、その場でなんとか『Next Generation』を歌いきり幕が閉じたのですが、当然立ち上がることは出来ず、即病院へ直行。

結局、

全治3ヶ月の重症

と診断され、舞台がキャンセルになりチケットも払い戻しとなったそうです。

ただ、和央ようかさんは、自身が全く立ち上がることすら出来ない中でも、舞台は続けようと奮起されていたらしく、実にプロ根性のある女性だと感心されたそうです。

そういえば『KinKi Kids』の堂本光一さんが座長を務める舞台『エンドレスショック』でも、事故が発生し、キャストの一部が重症を負った事がありましたよね。

その時はワイヤーではなくLEDパネルが転倒してしまったことが大事故に繋がり、その日の舞台は中止とならざるを得なくなったそうですが、やはり舞台はライブなので、こういったアクシデントはつきものです。

もちろん、あってはならないことには違いなく、細心の注意を払ってはいますが、それでも時には事故が起こってしまうわけですから、舞台出演者としては怖いところ。

堂本光一さんのケースとは違い、和央ようかさんは自身が大きな怪我を負ったわけですから、怪我を治した後も、いざ舞台に立った時に、そのトラウマに襲われそうになると思うのですが、その後も舞台に立ち続けています。

宝塚音楽学校を卒業し、宝塚歌劇団に入団したという大きな決断と、舞台公演中の事故により3ヶ月の重症を負って、それでも舞台に復帰した彼女の決意が、運命を大きく変えていったのかもしれませんね。

ようやく掴んだ幸せな日々を手放すことなく、夢のブロードウェイで、和央ようかさんと、その旦那の共演を楽しみにしていましょう!

 

まとめ

元タカラジェンヌの和央ようかさんが、作曲家であるフランク・ワイルドホーンさんと2015年7月に結婚し、ニューヨークに拠点を移して、ブロードウェイで活動する準備をされているとネットで話題となっているようです。

結婚相手の旦那であるフランク・ワイルドホーンさんは作曲家として大成功を収めているセレブ。

和央ようかさんも一気にセレブ女優への仲間入りということで注目されているのかもしれませんね。

しかし、和央ようかさんが、ただ玉の輿に乗っているわけではなく、舞台中の大事故を負うなど、苦難な道のりを辿った末の幸せだったり。

2人が幸せな結婚生活を続け、和央ようかさんと旦那さんがブロードウェイで共演されることを楽しみにしたいところですね!

1 2 3 4
ページトップへ