プロ野球2017年の新ユニフォームデザインの変更点をチェック!

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ野球

と感じました。

いずれにしても、中日ファンの筆者としては、古い時代を再現した紺色ユニフォームも悪くないですが、やはりこの爽やかさを感じるドラゴンズブルーがお気に入りです。

また、中日の2017年のビジターユニフォームは、公開されていないものの、こちらも情報は出ています。

スポーツ報知の取材によれば、中日の2017年のビジターユニフォームは、

「ビジターはホームの色を反転させた」

ものとなるようです。

ビジターのブルーユニフォームも、とてもかっこよくて、筆者はお気に入りです。

あの強かった頃のドラゴンズブルーユニフォームが復活すると思うと、ファンの士気としては少しワクワクしてきます。

(2017シーズンも、中日としては道のりは険しいでしょうけども)

ぜひ、2017年こそ、強竜復活の地盤を築いてほしいと思っています!

読売巨人ジャイアンツの2017年のユニフォーム

巨人のユニフォームも、デザインが変更になったみたいです。

そのデザインというのが、こちら。

ホームのユニフォームはそこまで変更がないように思いますが、ビジターユニフォームは大きく変わっていますね。

ブルーだったビジターユニフォームは、昔から馴染みのあるジャイアンツグレーに変更!

水原監督時代の1953年をイメージしたユニフォーム

になったそうです。

また、見た目だけでなく、巨人の2017年のユニフォームには、

アンダーアーマーの最新技術が使われている

とのこと。

こだわりのメッシュ生地である『アーマーベント』。

熱を素早く逃してくれるというプリントテクノロジー『UAクールスイッチ』。

この2つが、選手たちのパフォーマンスをさらに快適にしてくれるみたいですよ。

千葉ロッテマリーンズの2017年のユニフォーム

千葉ロッテのユニフォームは、デザインではない部分で大きな変更がありました。

1 2 3 4
ページトップへ