道重さゆみの芸能活動休止の理由原因と復帰(再開)を考察!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
道重さゆみ

彼女にとって、紅白歌合戦への再出場は一つの悲願でもあったそうです。

そして、モー娘。’14として、新たに生まれ変わり、紅白歌合戦への再出場も期待できるほどの活躍ぶりを見せていた中、そのタイミングで道重さゆみさんは、モー娘。を卒業し、芸能活動を休止します。

道重さゆみさんが卒業するタイミングでは、まだ紅白歌合戦への出場アーティストが決まっていない状況でした。

しかし、卒業してしまったら、たとえNHKからオファーがきていても、道重さゆみさんが紅白歌合戦へ出場することは叶いません。

それでも、道重さゆみさんが11月というタイミングで卒業したのは、”ある事情”があってのことでした。

そして、その卒業の理由が実に泣ける話だったのです。

道重さゆみさんが、芸能活動を休止した理由の一つとして、長年、彼女がモー娘。を支え続けてきたことで、精神的なストレスを強く感じていたようです。

激ヤセして、帯状疱疹などを発症してしまうこともあり、体調不良による芸能活動休止という話もあったようです。

道重さゆみさんは、確かに2003年にモー娘。6期生として加入して以来、ずっとモー娘。一筋で走り抜けたメンバーです。

その中で、2013年にリーダーに就任。

一度は人気が衰退し、底辺近くまで落ちてしまったモー娘。を立て直したわけですから、道重さゆみさんにかかった負荷は、かなり大きかったのでしょう。

そんな一面を見れば、

『しばらく休みたい』

と無期限休養したとしても頷ける話です。

しかし、理由がそれだけなら、道重さゆみさんが芸能活動に復帰するにあたっての障害は少ないと言えるでしょう。

 

さて、さらに深く調べてみると、道重さゆみさんの『モー娘。愛』ゆえの芸能活動を休止した理由が見えてきたのです。

実は、道重さゆみさん自身、モー娘。再建はできたものの、未だに

道重さゆみありきのファンの過熱ぶり

に少し不安な気持ちも抱いていたというのです。

確かにモー娘。は再建され、新たなダンスパフォーマンスグループとして注目されはじめています。

しかしその中心は、やはりリーダーであった道重さゆみさんでした。

ライブでも、口下手でトークが苦手なメンバーが多く、道重さゆみさんがリードしてトークしていても、誰も間に割って入ってこない状況が続いていたそうです。

そういう状況をずっと見てきた道重さゆみさんは、モー娘。が再ブレイクしたこのタイミングで、卒業を決めたというわけです。

要は、ゼロから1に押し上げるのは自分の役目で、それ以降は他のメンバーを信じて任せようと考えたから、道重さゆみさんは卒業を決めたというわけ。

でも、それだったら、

『単純に卒業するだけで良かったのでは?』

と思うのですが、そこには、さらなるモー娘。愛が潜んでいました。

先程もお話したとおり、現在のモー娘。再ブレイクは、『道重さゆみありき』という部分が否めなかったわけです。

仮に道重さゆみさんがモー娘。卒業後にタレントとして活動した場合、今までのモー娘。人気が、全て道重さゆみさん本人に移行してしまうのでは?と考えていたのです。

そのため、道重さゆみさんは芸能界から身を引いて、自分が抜けた後の

現在のモー娘。に支障がでないようにしている

というのが、道重さゆみさんが芸能界での活動を休止した第二の理由だったようです。

「キャラクターのこともあるし、自分のことはどれだけ悪く言ってもいいけど、モー娘。のことだけは悪く言わないで欲しい」

と願っていた道重さゆみさん。

常にモー娘。のことだけを考えて、体調不良になりながらも突っ走ってきた11年間というモー娘。人生…

きっとその愛は、中澤裕子さん、安倍なつみさん、後藤真希さんたち、歴代のモー娘。OGの中で、最も大きかったのではないかと思います。

その辺りのことは、モー娘。の元プロデューサーであるつんく♂さんも認めていることです。

自身のことは二の次としている道重さゆみさんの健気なところが、筆者自身、胸を打たれたところですね。

追記

道重さゆみさんが、芸能活動を休止した理由は、あくまでモー娘。愛からだったことには違いないでしょう。

その後、さらに調べていく中で、道重さゆみさん自身が

『キャラづくりに疲れていた部分も見受けられたのでは?』

という話がありました。

というのも、実は道重さゆみさんが見せたナルシストキャラは、あくまでキャラ作り(演出)の一環でしかなかったというのです。

道重さゆみさん自身の本当の性格は、周りに気配りができて非常に礼儀正しく頑張り屋であると、とても良い評判です。

どう考えても、ナルシストキャラの道重さゆみさんでは、あり得ない支持力です。

時折、はっきり物事を主張することはありますが、道重さゆみさんの礼儀正しさは、あの明石家さんまさんも認めている話です。

そんな後輩に対しても面倒見が良く、誰よりも『モー娘。を愛している』道重さゆみさん。

マネージャーからは、目立つように指導を受けていた部分もあるのか、モー娘。のために、

ナルシストキャラ

を前面に押し出し、自身を目立たせ、その中でモー娘。の知名度を上げていこうとしていたのでしょう。

しかし、ナルシストキャラは諸刃の刃でもありました。

同性からバッシングの嵐を受けてしまうこともあり、それがモー娘。人気の低迷にも直結していくこともあり得たでしょう。

ただ現在を見てみると、女性ファンからの批判もほとんど聞かれていませんし、問題は杞憂に終わったようです。

 

モー娘。の後輩たちや明石家さんまさんなど、これまでの道重さゆみさんの言動(気遣い・思いやり、面倒見、努力など)をしっかり見ていた人たちが、SNSなどで彼女の言動を賞賛しています。

そのことが次第に多くのファンへと拡散していった結果、多くのファンから道重さゆみさんが愛され続けていますし、今後も自信をもってキャラを演じれば良いと思います。

ただ、いくら多くのファンから支持されているとはいえ、

『(ナルシストキャラが)道重さゆみ自身が心を痛めていたところもあったのでは…』

と、想像することもできます。

自身の素とはかけ離れたキャラを作っていかなくてはならなかったとすると、精神的に苦しかったのでは…。

道重さゆみさんが精神的に悩み、芸能活動を休止させたのか、その真相ははっきりしていません。

憶測の部分が強い話であることには違いありませんが、モー娘。を誰よりも愛した道重さゆみさんだからこそ、最終的に芸能活動の休止の道を選んで、一般人として過ごそうと思ったのでしょうね。

[adsense]

元モー娘。道重さゆみの今後と芸能界復帰の理由は?

道重さゆみさんが、モー娘。を卒業し、芸能界を無期限休業してから2年。

話によると、道重さゆみさんは、芸能活動の休業中は出身地である

山口県

に移り住んでいたのでは?という話がありました。

その一つの根拠として、一部のメンバーとプライベートで遊びに出歩いている姿は見かけるものの、これまで芸能界で親交を深めてきた明石家さんまさんや、同期の田中れいなさんとは全く連絡が取れていなかったらしいのです。

これは、元メンバーである吉澤ひとみさんが語っていた話ですが、吉澤ひとみさんの結婚祝として、ずっと連絡が取れていなかった道重さゆみさんからメールが来たらしく、それでようやく彼女が元気にしていることが分かり嬉しかったとか。

つまり、ほとんどの関係者が、

道重さゆみさんの休業中に何をしていたか知らない

というわけ…

ということは、道重さゆみさんが故郷である山口に移住していると、考えてもおかしくはありません。

 

そして、もう一つの根拠として、

お母さんの勤務先の保育園

に道重さゆみさんが姿を表し、その事を目撃した人たちがTwitterに投稿したため、

『(道重さゆみさん)が山口にいるのでは?』

と噂されているのです。

1 2 3 4
ページトップへ