ホワイトデーのおすすめ!義理チョコへのお返しプレゼントは?

ホワイトデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホワイトデー

何度も言いますが、まとめてお返しをするという場合は、先ほど触れたスイーツ類がおすすめ。

ちなみに、ハンドクリームなら何でも良いというわけではなく、肌に優しく、香りのきつくないハンドクリームが喜ばれるそうです。

ブランドとしては、女性の間では『ロクシタン』が人気ですね。

ホワイトデーのお返しに素敵なバスタイムをプレゼント

LUSHの店舗

女性にとってのバスタイムは、1日の疲れを癒し、美容にもかかせないとても大切な時間です。

男性の”カラスの行水”とは違って、30分から1時間ものあいだ湯船につかる人も女性なら少なくはありません。

そんな、お風呂が大好きな女性陣に入浴剤のお返しはいかがでしょうか?

『LUSH(ラッシュ)』の入浴剤は、女性には人気があって、コレクターもいるほどです。

『バスボム』や『バスメルツ』などの入浴剤は、1回分で平均700円~1,000円の物が多いですね。

700円もあれば、スーパー銭湯や日帰り温泉にも行ける時代です。

ちょっと贅沢なバスタイムをホワイトデーにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ただし、実は入浴剤のお返しというのは、女性によっては喜ばれない場合もあるそうです。

女性の3人に1人は、

プレゼントで貰った入浴剤を捨てている

そうですよ。

というのも、

「好みが分かれるから」

「入浴剤とかは友達同士で送りあったりして余ることあるし…」

こんな理由があるみたいです。

また、相手がよくモテる女性であればあるほど、こういった入浴剤や美容品というプレゼントは、男性から貰うことが多いらしいので、

「またもらっちゃったよ、もういらないんだけど…」

と感じてしまうそうです。

また、入浴剤は女性へのプレゼントの鉄板ということで、女性同士がそこまで親しくない相手にプレゼントする時の品としても選ばれる模様。

そのため、内心喜ばれていないということもあり得るので、必ず相手に良い印象を持ってもらいたいというような場合だと、おすすめはできないかもしれませんね。

また、これはあらゆる義理チョコのお返し全てに通じることなのですが、本命ではなく義理のお返しですから、なるべく使いきりのものが嬉しいと考える女性が多いようです。

いわゆる、形に残らないものですね。

まとめ

2月14日のバレンタイデーに女性たちは、何人もの男性に義理チョコを贈ることもあるでしょう。

そして、同じようにホワイトデーにお返しがくるわけです。

そんなたくさんのお返しの中で、他の人よりもちょっと違うお返しを選んでみてはいかがですか?

他の男性と同じになってしまっては、受け取った女性のインパクトも薄く、下手をすれば女性もお返しを受けたことすら忘れ去られてしまいます。

印象付けたいのであれば、ここは思い切って、ちょっと奮発してみましょう!

次の日からの女性の態度が変わってくるかもしれません。

ただ、美容品や入浴剤は女性同士でもよくプレゼントに使われるアイテムです。

個性に欠けるため、『諸刃の剣』であるという認識も、忘れないようにしてくださいね。

1 2 3
ページトップへ