シュミットダニエルの国籍と移籍情報!Jリーグ戦の成績を考察!

Jリーグ サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シュミットダニエル eye

加入前の成績は、2勝8敗6分けなので、シュミット・ダニエル選手の功績がいかに大きいかわかりますね。

15試合でわずか10失点なので、1試合平均は0.67失点という見事なものです。

シュミット・ダニエル選手は196センチ・90キロと日本のゴールキーパーでは最高の身長を誇ります。

しかも、ただ大きいだけではなく、身体能力や技術も高いのです。

まず、高いボールに対する処理は当然抜群ですが、フィードも正確で攻撃の起点としても有能です。

ただ、やはり足元のボールに対しては、やや甘い所があるようですね。

シュミット・ダニエル選手は現在25歳と、ゴールキーパーとしてはかなり若い方に入ります。

そのため、ゴールキーパーにもっとも必要な経験という面では、いまだ充分ではありません。

しかし逆に言えば、のびしろがたっぷりあるとも言えましょう。

数年後には、日本代表チームの要となることを大いに期待しています!

 

まとめ

2016年のJFAのゴールキーパー専門の合宿は、シュミット・ダニエル選手にとって人生最大のチャンスであったと思います。

しかし、その合宿2日目で足首を負傷、日本代表入りは夢と消えてしまいました。

とはいえ、この先にはロシアワールドカップの本番があります。

今からでも遅くはありません。

これからよいパフォーマンスを見せていけば、日本代表入りのチャンスが巡ってこないとも限らないのです。

ぜひシュミット・ダニエル選手には頑張って欲しいものですね。

1 2 3 4
ページトップへ