ハンターハンターのジャンプ連載再開はいつ?休載の理由を考察!

漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジン=フリークス


ハンターハンターは1998年の連載開始から、既に19年が経過しようとしています。

それは、連載開始当時に生まれた赤ちゃんが社会人になる年月であり、実に長い間、連載が続いていることがよく分かります。

そして、過去に二度のアニメ化放送や、OVA発売など、ハンターハンターの人気は、よく伺えるのです。

それがなぜか、作者の冨樫義博さんの都合もあって、たびたび連載休止することがあります。

そして、ようやく2017年6月26日に連載再開されたのに、またしても連載休止へ…

一体なぜこのような事態に陥ってしまったのでしょうか。

また、次の連載再開の時期はいつになるのでしょうか。

その真相を本記事で探っていきます!

[adsense]

『ハンターハンター』は単行本コミックスが少ない!

ハンターハンター

冒頭でも述べた通り、『ハンターハンター』は、連載開始から約19年が経過しています。

筆者は作者である冨樫義博先生の作品は大好きで、幽遊白書なども読んでいた流れで、『ハンターハンター』も読んでいたのです。

しかし、いつしか作者の休載回数が増えるたびに、作品からも離れてしまっています。

後ほど休載の理由に関しては、これまでの経緯と共に詳しくお話ししていきますが、ただ作者の体調不良というだけでないのです。

作者個人の都合という部分も多く、色々ファンからの賛否は分かれているみたいですね。

 

さて、そんな『ハンターハンター』ですが、ようやく2017年6月29日の週刊少年ジャンプで連載再開されました。

なのに、なぜか10話で連載休止が決定してしまいました。

ファンの多くは、

「またか…」

「ゲーム中毒が再発(ドラクエ11で…)したか…」

など、半ばあきれた様子。

1 2 3 4
ページトップへ