ハンターハンターのジャンプ連載再開はいつ?休載の理由を考察!

漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジン=フリークス

確かに、『ハンターハンター』は、これまで毎年のように連載休止している作品です。

連載が続いていた頃も、

落書きではないかと思えるほど、絵のクオリティーが落ちていたこともあった

だけに、ファンにはこの休載は、いつものことと思ってしまうのでしょう。

確かに事情があるのでしょうし、こればかりは作者の都合ですから仕方ありません。

ただ、現在休載中の漫画作品『銀の匙~Silver Spoon~』や、井上雄彦先生の漫画作品『バカボンド』などと比較しても、

遥かにその数が多く

ファンとしては寂しさを感じざるを得ません。

ちなみに、『ハンターハンター』と同時期にはじまった『NARUTO』は、既に最終回を迎え、コミックス72巻まで発売されています。

それだけではなく、作者の岸本斉史先生が原作・監修を務める形で、

新章となる『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』

も連載開始されています。

しかも、月イチ連載でありながらも、既にコミックス3巻が発売され、『ハンターハンター』とは大きな開きが出てしまいました。

暗黒大陸編でストップしてしまっている『ハンターハンター』は、未だに単行本コミックス34巻までしかストーリーが進んでいません。

連載休止の影響が、かなり大きく出ていることがわかります。

このまま連載休止・連載再開が続くようだと、どんどんファンも離れてしまうでしょう。

終いには『ハンターハンター』そのものが、フェードアウトしてしまう可能性も出てきます。

実際にファンが離れ、フェードアウトしてしまった漫画作品はこれまでいくつもあります。

あえて作品名は伏せますが、中には筆者が愛読していた作品もあり、その度に仕方ないと思いつつも、どこか悲しい思いをしてきました。

1 2 3 4
ページトップへ