宮間あや(なでしこジャパン)の2018年現在は?チーム退団の理由

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


サッカー日本女子代表元主将として、日本の女子サッカー界を牽引した宮間あや選手

2017年に所属チームの岡山湯郷ベルを退団し、現在はメディアへの露出がめっきり減ってしまいました。

本記事では、宮間あや選手の岡山湯郷ベル退団の理由と、一時期話題となった岡山湯郷ベルの監督代行による人格否定発言の内容を探っていきます。

宮間あやが岡山湯郷ベルを退団。その理由が闇深すぎ…

2016年の7月と11月の二度に渡って岡山湯郷ベル退団の意思表明をした宮間あや選手

@uwaha_gifu)さんの投稿

宮間あや選手と言えば、澤穂希選手と並ぶ

  • 『なでしこジャパン』の大黒柱
  • 正確無比のキックの持ち主
  • 女版中村俊輔

と呼ばれ、その正確なプレーが人気な選手でした。

そんな信頼の厚い選手である彼女がなぜ、2度に渡って岡山湯郷ベル退団の意思表明をしたのでしょうか?

宮間あやの退団理由は隠蔽された?パワハラが原因か

表向きには若手選手の起用が多く、宮間あや選手が退団に至ったとされています。

しかし彼女は以前、

下手な選手がいるなら、うまくなれるように助けてあげればよい

と語っているのです。

皆で協力してチームの団結力を高めようと躍起になる宮間あや選手が、

若手の起用が多いからと退団の意思表示をするとは考えられないですよね。

@smile.yai)さんの投稿

実際には、結城治男監督代理によるパワハラ

つまり暴言が原因で宮間あや選手が怠惰に至ったのではないかと言われているのです。

しかし2016年7月の段階では、宮間あや選手は正式に退団にはならず、

  • ゴールキーパーの福元美穂選手(32歳)
  • フォワード松岡実希選手(29歳)
  • ディフェンダー高橋佐智江選手(31歳)
  • 結城治男監督代理

四名が退団となりました。

1 2 3 4
ページトップへ