8.6秒バズーカ-(ラッスンゴレライ)の現在とテレビから消えた理由

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8.6秒バズーカー


「ラッスンゴレライ」

のフレーズで、2015年に大ブレイクしたお笑いコンビ『8.6秒バズーカー』。

2015年下半期あたりから、既にテレビから姿を消し始め、案の定というべきか、2016年には、もはやその存在さえも忘れてしまった人が激増し、正真正銘の消えてしまった一発屋となってしまいました。

まぁ一気に流行ってしまったものというのは、基本的に長続きせず、しばらくすると流行が終わるものなので、リズムやフレーズで勝負するタイプのお笑い芸人は、総じて一発屋で終わっていくわけですが…。

こうして、テレビから完全に消えてしまった8.6秒バズーカーですが、今現在は何をしているのでしょう?

当記事で、8.6秒バズーカーの現在の仕事、なぜテレビから消えたのかなど、8.6秒バズーカーに関する話題を調べてみました!

[adsense]

『8.6秒バズーカー』がテレビから消えた?

8.6秒バズーカー

2015年に、彗星のごとく現れ、

「ラッスンゴレライ」

という独特のリズムネタで一躍大ブレイクを果たした8.6秒バズーカー。

このコンビは、はまやねんさんと田中シングルさんの2人からなるコンビで、一時期はテレビで見ない日はないというほど、引っ張りだこでしたね。

8.6秒バズーカーと同じく、

「あったかいんだからぁ~」

のフレーズでブレイクしたクマムシ同様に、2015年を象徴するような存在となりました。

クマムシは、2015年終わりごろまで持ちこたえたものの、8.6秒バズーカーに至っては、2016年の下半期頃から既にテレビから存在が消えつつありました。

そして2016年になると、8.6秒バズーカーは完全にテレビから姿を消し、ネット上では、

「そんなコンビいたなぁ」

1 2 3 4
ページトップへ