エヴァ映画次回作(続編)の公開日はいつ?制作が遅れる理由を考察

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
綾波レイ


前作、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開から早4年…

劇場版のエンドクレジット後の予告映像を観た人は、

エヴァの次回作(続編)が制作される

ということを予測し、いつ公開されるのか楽しみに待っているそうです。

しかし、2016年8月31日に公式サイトで発表とありつつも、なんの進展もなく現在に至っていますよね。

さすがに4年間も音沙汰なしでは不安を隠せず、

エヴァの映画に何が起こっているのか?

と心配しているファンたちも続出…。

そこで本記事では、映画エヴァシリーズ次回作(続編)の、続編制作が遅れている背景や、公開日がいつになるのか、その真相を探ってみたいと思います!

[adsense]

次回作(続編)の映画劇場版『エヴァ』の現在

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオン

2012年11月17日に公開された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で、宇多田ヒカルさんの楽曲『桜流し』と共に流れたエンドクレジットの後、

エヴァ次回作(続編)の予告映像

が流れました。

そのタイトルも

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』

とわかりましたよね。

筆者自身、

『まだ次回作(続編)があるのか?』

と驚かされました。

しかし残念ながら、このエヴァ次回作(続編)の公開どころか、制作の進捗も全くわからないという状況が、現在(2016年11月)まで続いています。

凄く意味深なタイトルであるだけに、

『早く続きを知りたい!』

というファンも多いでしょう。

多くのエヴァファンは、いつになったら次回作(続編)の映画が公開されるのか?と心配な顔をしているようです。

1 2 3 4
ページトップへ