ネイマールの性格の評判は悪い?17人の彼女と子供の真相!

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010- ブラジル代表

オリンピックの成績

銀 2012 ロンドンオリンピック

金 2016 リオデジャネイロオリンピック

と、まさに『きら星のごとく』という表現がぴったりくるような華麗な経歴ですね。

なお、本名『ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール』の『ジュニオール』は、英語の『ジュニア』の意味ではなく、これが

苗字

なのです。

ブラジルにはジュニオールという苗字の人が多いようで、日本に在籍している(いた)選手でも、

セルジオ・ドゥトラ・ジュニオール(京都)

ペドロ・ジュニオール(神戸)

アデマール・ジュニオール(大阪)

バルチ・ジュニオール(鳥取)

など、わりと多くの選手がいます。

ネイマール選手の経歴は、ブラジルのサッカー選手によくあるタイプの経歴といえるでしょう。

元サッカー選手の父親のもとで生まれ育ち、妹は美人モデルのrafaella beckranさんです。

ネイマールの妹

ネイマールの妹

多くのブラジルの少年と同様、ネイマール選手もストリートサッカーに熱中する少年時代を過ごしました。

少年時代のネイマール選手は、

15歳の時には一ヶ月に1万レアル

16歳の時には一ヶ月に2万5千レアル

の収入があったそうです。

1レアルはおよそ33円強ですから、

15歳で33万円、16歳では82万円以上の月収です。

中学生で、日本の平均的サラリーマンと同額から数倍の月収を得ていたのです…

また、2005年1月、当時12歳のネイマール選手は、レアル・マドリードと契約の話があったのですが、この話は結局締結には至らず、2008年2月にサントスFCとプロ契約を結んでいます。

1 2 3 4
ページトップへ