今年の漢字2016のトップ10順位一覧!選ばれた理由や意味は?

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『金』

です。

『金』、いい字ですよね。

筆者として、金やお金が大好きなので、この字はお気に入りですし、一番好きな色も、当然ながら金色です。(笑

それにしても、毎年清水寺で描かれる『今年の漢字』の字ですが、どう見ても、その字に見えませんし、読めません。

これを上手いと思っている方は本当にいるのでしょうか?

崩し字とはいうものの、これではただの暗号というか、小学生が描いた絵にしか…。

おっと、申し訳ありません、また話が逸れてしまいましたね。

それにしても、なぜ2016年は、『金』という漢字が『今年の漢字』に選ばれたのでしょう?

その理由や意味についても、トップ10に選ばれたその他の漢字の順位と共に、ご紹介していきますよ!

 

今年の漢字2016の順位トップ10!選ばれた理由や意味は?

2016年の『今年の漢字』は『金』に選ばれましたが、なぜ、この字になったのでしょう?

その理由…

を紹介する前に、まずは2016年の『今年の漢字』順位トップ10をチェックしましょう!

今年の漢字2016の順位トップ10

1位:金

2位:選

3位:変

4位:震

5位:驚

6位:米

7位:輪

8位:不

9位:倫

10位:乱

ちなみに、筆者は2016年を象徴する漢字は何だろう、と考えた際に、真っ先に浮かんだのが、8位の『不』でした。

芸能人の『不』貞行為騒動が絶えませんでしたし、舛添前都知事の政治資金不正使用、富山県議会の政務活動費の不正使用による12人もの辞職、三菱やスズキの燃費不正問題、電通の1年を通した不祥事などの『不』正・『不』祥事も続々と発覚したからです。

それでも『金』や『変』もありだろうな、とは思っていたので、まぁが順当なTOP10の順位結果というところでしょうか。

1 2 3 4
ページトップへ