明石家サンタ2017の景品プレゼントや時間を予想!今年も豪華?

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明石家さんま

 

とくに芸能人関連の賞品は、

「これもらって意味あるの?」

と首をかしげてしまいそうなアイテムも含まれていますが、そこは一種のギャグとして受け入れてもらいましょう。

その他は、フジテレビだけあって豪華な賞品がずらりと並んでいましたよね。

オリジナルデザインダイアモンドネックレスとか、ロレックスペアなんて、何十万円(もしかしたら何百万かも…)もするような高価なアイテム。

そんな賞品が当たるかもしれないとなれば、がぜん、不幸話に力も入るというものです。

とはいえ、昔と比較したら、この手の高価な賞品は少なくなりつつある印象がうかがえます。

まぁ、それだけ、まだ実感として景気が回復していないということの表れなのだと思います。

さて、ここからは2017年の明石家サンタのプレゼント(賞品)予想と参ります。

まず、間違いなく入ってくるのは、芸能人関連の賞品でしょう。

これは、完全に受けを狙った賞品であり、どれが当たるかわからないからこそ、入れる意味があると筆者は考えています。

今年は、北海道日本ハムファイターズのGMを務める木田優夫さんが、ドラフト1位で清宮幸太郎選手を引き当て、ニュースになりましたよね。

なにやら、事前にさんまさんにドラフトのことで相談したところ、

「おまえの右手には運がない!」

「左手でいけ!」

とアドバイスが返ってきたんだそうです。

まぁ、それで引き当てる方もすごいのですが、このエピソードも含め、ビッグニュースとして話題になったことには驚かされました。

やはり、木田優夫さん絡みの賞品は絶対に入れてくるでしょうね。

それが、サイン色紙なのか、彼の愛用品なのかは分かりませんが、思わずクスッと笑ってしまうような、おもしろ賞品になると思います。

その他、芸能人関連で言えば、レギュラー出演者にちなんだ賞品は入ってくるでしょう。

村上ショージさん、松尾伴内さんなどは、明石家サンタ常連の出演者です。

ましてや二人はお笑い芸人。

なのでギャグ必死の渾身の賞品を贈ってくれるはずです。

それが、どのように視聴者並びに不幸話を持ち込んだ投稿者を笑わせてくれるか、非常に楽しみです。

さて、お笑い系のプレゼント(賞品)予想はこれくらいにしておいて、もらって喜ばれる豪華な賞品の予想もしておきたいと思います。

近年の景気を考えると、昨年と同じで、少し豪華な賞品がメインとなるように思われます。

・ノートパソコン
・和牛サーロインステーキ
・旅行(宿泊)券
・ファッションブランド関連商品

といったところが軸となり、1点(もしくは2点くらいまで)だけ宝飾品や車など、超豪華賞品を入れてくるのではないかと、筆者は予想しています。

さて、もう少し掘り下げてダイレクトに予想してみたいと思います。

筆者が気になる賞品として挙げたいのは旅行(宿泊)券です。

オーソドックスにディズニーランド・USJ関連の旅行(宿泊)券は定番ですが、それだと毎年同じとなってしまいますし、非常につまらないです。

そこで、2017年4月にオープンしたレゴランドに焦点を当て、

・レゴランドペア招待券
・2018年4月にオープン予定のレゴランドジャパンホテル宿泊予約券(2017年12月発売予定)
・名古屋マリオットアソシアホテルペア宿泊券

以上の旅行(宿泊)券が、今回の明石家サンタのプレゼント(賞品)に入っているのではないかと、話題性の点から筆者は予想いたしました。

とはいえ、これはあくまで筆者の予想でしかありません。

具体的には落ち着いた定番の賞品が当たる可能性も当然あります。

それは、明石家サンタ2017の放送を観てのお楽しみということにしておきましょう。

 

明石家サンタ2017の放送日時・放送時間は?

最後に、明石家サンタ2017の放送日時・放送時間を紹介しておきます。

2017年の明石家サンタの放送日時は、毎年変わらず、2017年12月24日(日) 深夜に放送されます。

具体的な放送時間はまだ公表されていませんが、おそらく過去の放送時間を見る限り0:30から2:00までに放送スタートの可能性が濃厚。

そして、だいたい2時間前後の放送予定となるはずです。

最悪でも放送1週間前には番組表がネット配信されるはずなので、詳しくはそちらでも確認してみてください。

明石家サンタは、今でこそ、投稿者が寂しい話(実質は不幸な話)を、生放送で公開しみんなで大爆笑する番組として放送されています。

しかし、この番組が放送スタートした頃は、完全に悲壮感漂う人たちを笑いで励ますための番組として放送されました。

番組放送開始となる、1990年12月24日は、ちょうどバブル景気真っただ中。

とくに都心のホテルはどこも1年前から予約を取らなければ泊まることはできないほど活気づいていたのです。

結局、ホテルを予約することができなかったカップルや、当日までに別れてしまったカップルなどが続出…

今では想像できないくらい悲壮感をただよわせている若者たちがいたわけです。

そんな人たちに、せめて笑いを提供して明るくなってもらいたいと願いを込めて、明石家サンタは誕生しました。

なので、まずは、今年一年の笑い納めとして、明石家サンタをみてください。

決して録画して翌日見るのではなく、生放送をリアルタイムで観て楽しむことが、最大の楽しみ方ではないかと筆者は考えています。

単純に、他人の不幸話を笑って聞いてみるのも良し、実際に不幸話を投稿して番組に参加してみるも良し…

まさに、いろんな楽しみ方が味わえる明石家サンタですから、ぜひリアルタムに観てで楽しんでくださいね。

なお、不幸話の募集は12月19日まで行われているので、プレゼントがほしいという方は、今から応募してもまだ間に合います。

1 2 3 4
ページトップへ