電通の残業時間と年収・給料をチェック!ブラック企業の真相は?

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でもベストテンに入る、あるいはベストテンに近い高い給料の会社であることは、間違いないでしょう。

ちなみに、大学生に人気の高い企業を紹介しましょう。

大学生に人気の高い企業

1位 電通

2位 全日本空輸

3位 伊藤忠商事

4位 JTBグループ

5位 博報堂

上位5社に、広告代理店業が2社も入っています。

やはり華やかに見える広告代理店は、それだけ魅力がある業種なのでしょうか。

あるいは、業種ではなく給料・年収の良さという点に、その魅力があるのでしょうか。

それでは、他の大手企業の給料・年収も見てみましょう。

大手企業の年収ランキング

1 ファナック 1,571万円

2 野村ホールディングス 1,516万円

3 三菱商事 1,446万円

4 東京海上ホールディングス 1,437万

5 伊藤忠商事 1,383万円

6 三井物産 1,363万円

7 三井住友フィナンシャルグループ 1,273万円

8 住友商事 1,256万円

9 スカパーJSATホールディングス 1,246万円

10 三井住友トラスト・ホールディングス 1,236万円

11 電通 1,229万円

12 丸紅 1,226万円

電通の残業時間はどのくらい?

高橋まつりさんのいたましい事件により、電通の過重な残業の件が、一般に知られるようになりました。

それでは、電通における実際の残業時間は、どのくらいのものなのでしょうか。

実は、この平均残業時間に関する、公表されたデータは見つかりませんでした。

恐らくは、電通から公表されていないものと思われます。

そのようなわけで、この平均残業時間については、個別の個人データからの推測によるものです。

電通の平均残業時間 100時間~200時間弱

1 2 3 4
ページトップへ