プロゲーマーの年収はいくら?日本人と海外のランキングを紹介

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

約700万円

北米のアマチュアトップリーグの選手の年俸は

870万円(ボーナス含む)

となっています。

(アマチュアなのに年俸とはこれいかに?)

いずれも、日本の倍の年収と、いかに日本のプロゲーマーが恵まれていないか、よくわかりますね。

しかもこれらの年収は、非常に不安定です。

活躍できなければ、大幅にダウンするでしょうし、スポンサー契約もいつ途切れるかもわかりません。

それだけにプロゲーマーという職業は、大変な仕事のようです。

 

まとめ

『e-Sports』と、活躍するプロゲーマーのことを調べてみて、

『日本のプロゲーマーは恵まれていない』

という印象を強くします。

プロゲーマーの年収の平均額では、アメリカや韓国の半分以下の、年収400万円前後なのです。

その理由は、おそらくは日本では

熱狂的になるオンラインゲームがあまり普及していない

ということがあるでしょう。

オンラインゲームの製作企画会社も、アメリカ・ヨーロッパ、韓国の後塵をはいしています。

この状況が続く限り、日本で『e-Sports』が普及するのは、かなり難しそうですね。

1 2 3 4
ページトップへ