ドラクエヒーローズのファミ通レビューがシリーズ最低7点の理由!

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラクエヒーローズ

「武器に属性付けられたら良いのに……」

といった声が見受けられます。

実際、こういったアクションゲームで最も重要な装備は「武器」であり、武器をいかに強化していくか、というのもゲームの醍醐味となります。

しかし、今回のようにアクセサリーだけしか作れないのであれば、武器はゲーム内で通常入手できる一定の装備だけになります。

そうなってしまうと、結局「一番攻撃力の高い武器」が最良となってしまい、「敵の弱点を考慮した武器選択」といった、戦略面での面白みが減ってしまうのです。

問題点2 ステージギミック不足

ドラクエヒーローズの戦闘

上記の錬金における問題点に加えて、ステージギミックなどの作り込みが甘くて、ゲームとして単調という点も指摘されています。

ステージギミックとは、ステージ上に配置されている道具のことで、たとえば大砲である「魔弾砲」は、大型モンスターに大きなダメージを与えることができます。

多くの敵をなぎ倒すというのは、最初は爽快であっても、やはりゲームとしては同じ作業を繰り返すだけなので、徐々に飽きてきてしまいます。

したがって、豊富なステージギミックは、単純作業になりがちな戦闘にテコ入れをする重要な役割を担っているのです。

本作では、そのステージギミックの数が全体的に少なく、結果として戦闘が大味なものとなってしまっているようです。

 

まとめ

レビューをまとめると、「錬金釜」「ステージギミック」などの要素に作り込みの甘さが現れており、コアなアクションゲーマーには物足りないかもしれない、ということです。

一方で、ファミ通レビューでは、「操作が簡単で誰でも遊びやすい」「全くストレスを感じず、爽快にプレイできる」といった点では好評を得ていますので、RPGが苦手でドラクエに手を出せなかったプレイヤーでも楽しめる作品と言えるでしょう。

いずれにせよ、ファミ通レビューで評価された点数が本当に正しいのかどうかは、26日に自分の目で確かめるしかありませんね!

ドラクエの記事はコチラもよく読まれています!

RTMとBOTって何?Yahoo!ゲーム版ドラクエ10がサービス終了の理由!

ドラクエ10バージョン3!いにしえの竜の伝承の変更点や評判と感想

1 2 3
ページトップへ