境界のRINNEのアニメキャラクターと声優紹介!あの犬夜叉コンビも

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
境界のRINNE

16歳の高校1年生の桜は、『境界のRINNE』のヒロインです。

幼少時に神隠しに遭い、輪廻の輪が存在する世界の食べ物を食べたことにより、

霊が見える

力が身についています。

作中では、りんねと共に行動し、りんねを助けることも多い役柄です。

そんな桜を演じているのは、『マリーナ』こと井上麻里奈さん。

代表作は『進撃の巨人』のアルミン・アルレルト、『みなみけ』の南夏奈、『スマイルプリキュア!』の緑川なお、など数知れず演じています。

また、彼女はイラストが上手いことでも有名です。

数々のアニメで井上麻里奈さんのイラスト、さらには動画まで公開されたことがあります。

六文(CV:生天目仁美)

生天目仁美と六文

生天目仁美(左)と六文(右)

雄の黒猫族で、黒猫段位初段を持つりんねの契約黒猫です。

もともとは、魂子の契約黒猫でしたが、クビになってしまい、魂子の紹介で、りんねのところへやってきたという経歴の持ち主。

そんな六文を演じるのは、生天目仁美さんです。

声優としてのキャリアは、2003年スタート。

いきなりその年に『真月譚月姫』のヒロイン・アルクェイド役と、『まぶらほ』のヒロイン・宮間夕菜役に大抜擢されています。

声優デビューから生天目仁美さんの実力の高さが伺えますね。

代表作は、『ドキドキ!プリキュア』の相田マナ役や、『灼眼のシャナ』のマージョリー・ドー役、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の沙織・バジーナ役。

魂子(CV:ゆきのさつき)

雪野五月と魂子

ゆきのさつき(左)と魂子(右)

1 2 3
ページトップへ