菊川怜と結婚相手(旦那)の出会いのきっかけと経歴プロフィール考察

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
菊川怜

と嘆くシーンが良く見られていました。

そして、2017年2月の誕生日を迎え、菊川怜さんは39歳。

ますます『結婚できないのではないか?』と心配する声も高まっていたようです。

そんな矢先、嬉しいニュースとして、菊川怜さんの結婚が、『とくダネ!(フジ系)』の中で発表されました。

番組では、毎日、冒頭でパネルなどを用いて、最新のトップニュースが取り上げられます。

この日は、真っ先に、菊川怜さんの結婚のニュースが取り上げられ、その場で、彼女自身が、

「私事でありますが、菊川怜は結婚いたしました」

と報告…。

すると、既に報告を受けているはずのMC小倉智昭さんから、

「あの~証人喚問ではないので、偽証罪には問いませんが…」

と前置きしながらも、

「お相手は男性ということでいいですよね。」

といういじりを交えながら、

「お相手はどんな人か?」

「お相手は年上?年下?」

「仕事は?業界の人?」

「どういう人だったの?結婚の決め手は?」

と質問攻めにあっていた菊川怜さん。

軽く交わしながらも

『優しい人で40代の一般人男性で、第一印象はとくに恋の意識はなかった』

という話をしながら、終始汗を書いていましたね。

なお、入籍は発表前日となる2017年4月27日に済ませ、挙式などは未定とのこと。

事務所の話によると、菊川怜さんは今後も仕事は続けるそうです。

 

それにしても、『とくダネ!』で第一報を入れたいということで、小倉智昭さん以外には誰ひとりとして報告していなかった菊川怜さん。

(もちろん両親などには報告していますが…)

これには芸能レポーターも全くノーマークだったようです。

『とくダネ!』のスタッフや番組共演者である笠井信輔アナウンサーも、菊川怜さんの彼氏の存在や、結婚の事実を知らなかったみたいです。

1 2 3 4
ページトップへ