速水もこみちの料理失敗&下手疑惑の真相!腕前や資格をチェック

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
速水もこみち

資格など所持していなくても、ここまでやれるんだぞ

というところを、今後も料理好き男子の代表として、たくさん魅せ続けてほしいですね!

速水もこみちの料理番組がピンチ!!

本人曰く「もっとモテるために始めました!」と公言する料理。

これ以上モテてどうするのだろう!?」と突っ込みを入れたいところですが…それはさておき。

イケメンがある程度の技術を身につければ、そりゃテレビ番組が放っておくはずがありません!!

速水もこみちは日本テレビの朝の番組「ZIP!」の料理コーナー「モコズキッチン」に大抜擢。

「かっこいいのは分かっていたけど、料理がこれほど上手とは!」と周囲を驚かせ、一時は「ZIP!」の平均視聴率を上げる程のお化けコーナーへとのし上っていきました。

しかしここ最近はかつて11%はあった視聴率が8%まで低迷

NHK連続テレビ小説や、フジテレビの「めざましテレビ」で長年人気が続く「今日のわんこ」のコーナーに負け始めているのです。

@mocomichi_hayami)さんの投稿

日テレ自体は好調ムードが続いているのですが、午前6時から深夜0時までの全日帯の視聴率だけはテレビ朝日に遅れをとっています。

2018年7月30日に開かれた日テレの定例会見では、今後、平日朝と平日午後のベルト番組の強化が課題になると発表。

2018年は65周年を記念し日テレ初となる朝ドラの新設も決定済みです。

なんと既に主題歌は福山雅治、脚本にはお笑い芸人のバカリズムが決定。

今後日テレでは朝ドラの放送時間も含め、朝の番組がガラリと変わる可能性があるのです。

@mocomichi_hayami)さんの投稿

朝の情報番組「ZIP!」、2018年は既に一部スタッフの入れ替えが行われたばかりです。

つまり今後変更できるとすれば…それは各コーナーになってくるはず。

大リニューアルが起きた時、速水もこみちのモコズキッチンは生き残れないかもしれません!

まとめ

『誰よりもモテたい』

という不純な動機で料理を始めているためか、パフォーマンス重視の料理で、

おしゃれに楽しく

という拘りを持っている、料理好き男子の一人である速水もこみちさん。

彼の料理は、あくまで魅せる料理。

プロの料理人と比較したら、腕前は確かに落ちます。

イベントの時のように失敗する事もありますが、それでも、料理に精通していない人と比較したら、腕前は格段に上でしょう。

とくに料理の資格は所有していないみたいですが、それでもここまでやれることをしっかり我々に見せつけてくれています。

速水もこみちさんには、今後も料理好き男子として、様々なレシピを考案し、ファンを魅了してほしいですね!

1 2 3 4
ページトップへ