岡副麻希(黒い桐谷)の肌が黒い理由は本当に天然?日サロ疑惑を考察

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡副麻希


しかも、その間違いを指摘されるまで、全く間違っていることに気がついていなかったというのです。

三宅正治アナたちが驚くのも無理はないでしょう。

また、岡副麻希さんの場合、ただ知識的な間違いをしてしまうだけではありません。

小堺一機さんがMCを務めていたトークバラエティ番組『ごきげんよう』に出演した際に、

「肌が黒い」

と言われ、何故か、

「秋になったから少し白くなった」

と意味不明な天然発言もあるそうです。

確かに秋は夏と比較して、若干日差しが弱いために、日焼けはしづらくなるかとは思います。

だからといって、一度日焼けして黒くなった肌を、白く戻すことはありません。

このように、岡副麻希さんはキャスターであるにもかかわらず、突拍子もない発言が飛び出てしまうのです。

そのため、共演者が「???」となってしまい、視聴者の評判は賛否両論となります。

大爆笑する人と、イライラする人に、二分化されてしまっているようです。

 

さて、そんなユニークな個性を持つ岡副麻希さん。

女優・桐谷美玲さんに似ていると言われている一方、肌の色が黒く、そのことでも評判です。

さすがに女性版・松崎しげるとまでは言いませんが、女性としては健康美という言葉がしっくりくるくらいに褐色な肌をしています。

なぜか日焼けサロンに通っている謎の噂もあるようですが、それにしても、なぜ岡副麻希さんの肌が黒いのか気になりますよね。

何かスポーツをしているのか、それとも本当に日焼けサロンで、わざわざ肌の色を黒く焼いているのか…

かつてガングロギャルがブームになったこともありました。

もしかしたら、その流行に乗っかって日焼けしたことも考えられなくはありません。

しかし、その割には中途半端な焼け方という印象を受けます。

1 2 3 4
ページトップへ