チャンカワイが凄い年収の美人妻と婚活バスツアーで結婚した真相

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チャン・カワイ

 

婚活バスツアーは出会いの場!

婚活バスツアー

婚活バスツアー

先ほど、

『婚活バスツアーに参加しても、必ず良い相手を見つけられる保証はどこにもない』

とお話しましたが、決して婚活バスツアーに参加することにメリットがないわけではありません。

 

規模によっても変わってきますが、婚活バスツアーでは、だいたい男女30名くらいずつが参加します。

そこで6人前後のグループを組み、行動を共にすることで、交流を深め、結婚を前提にお付き合いできる相手を探します。

もちろん、必ず相性の良い相手に巡り会えるとは限りません。

実際に、婚活バスツアーに参加して、良い相手が全く見つからず、ツアーの最中が地獄だったという人もいます。

しかし、普段は仕事が多忙で恋愛どころではない男女も多く、そういう人たちが、自力で運命の人と出会えるかというと、ほとんど無理に近いのが現代だったりします。

そこで、少しでも結婚への可能性を広げるためにも婚活バスツアーを利用するのは、婚活希望者にとっては大切なことに違いありません。

実際にチャンカワイさんは、婚活バスツアーを通じて、運命の人と出会い、結婚にまで至りました。

もし、タレントとしての活動が忙しいと、婚活を一切せずにそのまま自分たちのテリトリーだけで生活していたら、チャンカワイさんも独身のまま過ごしていたかもしれませんね。

なにかをすれば、必ず思うような運命の人と出会えることなど、この世に存在しないことは分かりきった話です。

なので、あまりにも『運命の人に出会える!』と誇大広告している企業などは怪しむべきかもしれません。

その一方で、純粋に婚活バスツアーを通じて、

人と人の出会いの場

を提供しているツアー会社もたくさんあります。

 

たしかにツアー会社の最大の目的は、一人でも多くの顧客を獲得することです。

その目的を達成する一つの企画として、婚活サイトとコラボし、様々な婚活バスツアーが企画されているのです。

そして、多くの婚活バスツアーでは、そういった婚活希望者たちへの真心と、より良い婚活をしてほしいという願いが詰まっています。

今回のチャンカワイさんのように、運命の人と出会い、幸せな結婚を迎える大きなチャンスを得るきっかけになると、筆者としてもおすすめしています。

 

実際に、婚活希望者からも高い支持は得られているそうですし、婚活バスツアーの人気が高まっているそうです。

さらに趣味や観光を通じて、素敵な異性と意気投合できるようなツアープランが続々と出てくると思います。

たとえば、Jリーグ観戦などの趣味が表れたプランの婚活バスツアーも出てくる(昨年は、いくつかそういったプランもあったようです)でしょう。

『どうせ忙しいし、出会いの場なんてない…』

と言い訳ばかりしていたら、結婚どころか素敵な異性を見つけて、交際に発展させることすら夢のまた夢です。

今回、チャンカワイさんが婚活バスツアーを通じて運命の人に出会えたのも、決して彼が何か特別なことをしていたわけではありません。

純粋に、出会いの場を求めて婚活バスツアーに参加しただけの話です。

その結果、見事に運命の人を見つけたわけですから、きっと皆さんにも素敵な人が見つかるはずです。

結婚を真剣に考えている人は、ぜひ婚活バスツアーを利用してみてください。

きっと、大きなチャンスを掴むきっかけになると思いますよ。

 

チャンカワイの美人妻のすごい経歴

めぐみさんとチャンカワイ

めぐみさんとチャンカワイ

チャンカワイさんと結婚された美人妻は、

めぐみさん

という4歳年上の女性。

なんと実兄が製薬会社の社長を務め、彼女は副社長として全国を飛び回っていたそうです。

チャンカワイさんと結婚後は、

『妊活に専念したい』

と専業主婦一本に絞り、会社も辞められています。

かつて、バラエティ番組『笑神様は突然に』が放送されていた頃には、まだ副社長の身で多忙を極めていたそうです。

そこではチャンカワイさんのみが番組に出演し、二人の新居も公開されていましたが、まだ引っ越しはされていない状況でした。

現在は、既に引っ越しもされていますし、何よりも子供にも恵まれ、家族3人幸せに暮らしているみたいですよ。

その光景が、チャンカワイさんのブログでも映し出されていて、本当に良い女性と結婚されたんだなぁと感じます。

さらにいろいろ話を聞いていくと、お嫁さんのめぐみさんはモデルの

蛯原友里さんに似ている

らしく、性格も穏やかで、仏様のような優しさを持った女性だとか。

ブログでもチャンカワイさんが語られていましたが、製薬会社の副社長をされていた当時、多忙を極め、なかなか子供ができなかった時があったそうです。

当時は毎月

『私のせいで子供ができず、ごめんなさいと謝っていた』

なんて話も…

もちろんチャンカワイさんは、お嫁さんのせいだなんて、1ミクロも思っていません。

子供ができないことを自分の責任を背負い込んでしまうお嫁さんをなんとか支えてあげたいと、お嫁さんとともに神社巡りをしながら、子宝に恵まれるように神頼みをしていたみたいです。

このチャンカワイさんのブログで語られたエピソードは、実に心温まる話です。

別に子供が欲しくて結婚したわけでもなんでもなく、お嫁さんが隣りにいてくれるだけで、チャンカワイさんは心が癒やされています。

それでも、新たな家族を作ってあげたいと、その責任を背負ってくれているお嫁さんの優しさが伝わってきます。

結局、妊活のために会社まで辞めたわけですから、いろんな意味で、旦那さんに尽くす心優しき女性なんでしょうね。

そんなお嫁さんだけに、他の芸人仲間からは、羨ましがられていたなんて話も耳にします。

ちなみに、神社仏閣を巡ったことで子宝に授かったのかというと、そういうわけでもなかったみたい…

一つのきっかけとなった、槇原敬之さんのクリスマスパーティーの席(槙原さんの会社で開催)にお呼ばれしたこと。

1 2 3 4
ページトップへ