みやぞんの本名や出身高校をチェック!本当の性格と韓国籍の真相

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ANZEN漫才』というコンビで活躍し、ブレイクしている芸人・みやぞん。

みやぞんの活躍ぶりは、まるでピン芸人なのかと思わせるほど、一人でテレビ番組などに出演している姿が目立ちますよね。

そんなみやぞんですが、とある番組に出演した際、衝撃的なカミングアウトをして話題に…!

果たしてみやぞんの衝撃的なカミングアウトとは?

本記事では、みやぞんの生い立ちや衝撃的なカミングアウトの内容について探っていきたいと思います。

お笑いコンビ『ANZEN漫才』は足立区出身のお笑いコンビ

みやぞんは、お笑いコンビ『ANZEN漫才』でボケを担当しています。

いつもにっこりと笑っている姿が印象的なみやぞんの姿に、癒されると男女隔たりなく好かれている芸人のようです。

@anzenmiyazon)さんの投稿

そんな『ANZEN漫才』のネタと言えば、ボケ担当のみやぞんとツッコミ担当のあらぽんの出身地である足立区あるあるをネタとして、ラップで歌っていくというスタイル。

足立区民ならきっと誰もが納得できるあるあるを歌っている『ANZEN漫才』の2人ですが、足立区民以外からすれば、衝撃的な内容が多く、それがウケているようです。

特に『足立区の歌』は様々な年代層の人からウケていて、『ANZEN漫才』の代表作ともいえるネタでしょう。

それにしても、東京都に位置していながら、お笑いのネタになってしまう足立区ってどんなところなのでしょうか。

きっと『足立区の歌』を聞いて、足立区に興味を持った人も多いことと思います。

天然ボケがウケてブレイク中のみやぞん

そんなお笑いコンビ『ANZEN漫才』のボケ担当のみやぞんは、1人での露出が目立ち、まるでピン芸人かのようにブレイクしていますよね。

1 2 3 4
ページトップへ