iPhone7の価格と発売日はいつ?防水の新機能と本体の重さも軽く!

iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
偽iPhone

もちろん『3D Touch』がダメというわけではありません。

いちいちアプリを開いて必要な機能を起動させずに、タッチの圧力だけで、いきなりショートカットで必要な機能だけを開いていくという、素晴らしい操作感を、iPhoneにもたらしてくれました。

この機能によって普段よりも快適な操作性が実現され、何かと重宝されているという話もよく耳にします。

とくに、実際にカメラのアイコンから、一発でセルフィー操作が出来るので、

『非常に便利!』

という話が聞かれます。

近年は自撮りされる方や、『ポケモンGO』などのアプリに熱中されているユーザーも多いので、こういった操作感が良くなる機能は実に嬉しいところだと思います。

ただ、後ほど詳しくご紹介しますが、iPhone7は私達ユーザーが待ち望んでいた防水機能が搭載されるので、その魅力は格段と引き上げられ、新規でiPhoneに乗り換えようとするスマホユーザーも増え始めているようです。

iPhoneはアンドロイドのようにアプリ登録にも審査が厳しいゆえに、簡単にウイルスを送り込むことは出来ず、セキュリティ面において非常に優秀で、誤作動も起きにくいと言われています。

筆者はAndroidユーザーなのですが、いくつかアプリを入れていて、アプリ間の相性の問題により誤作動が発生することがあり、なかなか修正もされず、iPhoneに乗り換えるべきか迷っているほど魅力を感じています。

ただし、これまでのiPhoneには致命的な欠点がありました。

それが防水機能が搭載されていないということだったのです。

しかし、iPhone7で、この防水機能が盛り込まれると発表されているので、これで安心してiPhoneに乗り換えることもできるでしょう。

1 2 3 4
ページトップへ