エイリアン:コヴェナントのストーリー結末とキャストを考察!

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エイリアン

アンカー:アレクサンダー・イングランドさん

レッドワード:ベンジャミン・リグビーさん

ブランソン:ジェームズ・フランコさん

コール:ウリ・ラトゥケフさん

ピーター・ウェイランド:ガイ・ピアースさん

エリザベス・ショウ:ノオミ・ラパスさん

以上が、映画『エイリアン:コヴェナント』のキャスト一覧となっています。

やはり中でも注目なのが、

前作『プロメテウス』で主人公的立場だったエリザベス役のノオミ・ラパスさん

と、

『プロメテウス』の生き残りでもあるアンドロイド・デヴィッド役を演じるマイケル・ファスベンダーさん

の二人ではないでしょうか。

とくにデヴィッド役を演じるマイケル・ファスベンダーさんは、今回アンドロイドのウォルター役も演じています。

前作からどのような変化が見られるのか、また前作『プロメテウス』との繋がりも二人の役者を通じて見えてくるので、そこに注目したいですね。

また、一方では、ブランソン船長という、初期の段階で亡くなってしまうキャラクターを、

スパイダーマンで、主人公ピーターの親友ハリー・オズボーンを演じた人気俳優:ジェームズ・フランコさん

が演じるあたりは、まさに贅沢なキャスティングです。

このような豪華なキャスティングでもあるので、ぜひ演者たちの白熱した演技にも注目して映画『エイリアン:コヴェナント』を観てくださいね。

 

まとめ

1979年に公開され、その後もシリーズ作品としてたびたび続編が公開され、多くのファンから高い支持を受け続けてきた

SFホラー映画『エイリアン』。

その最新作

『エイリアン:コヴェナント』が、2017年9月15日に、日本で公開されます。

時代背景はエイリアン第1作の前日談ながら、よりスケールアップした、エイリアンの世界を存分に堪能できる作品へと仕上がっています。

それでいて、最後に前作『プロメテウス』からの繋がりや、どんでん返しも見られますので、ぜひ劇場に足を運んで一度見てみてください。

1 2 3 4
ページトップへ