アバター2(続編)の公開日はいつ?撮影が遅れている理由原因を考察

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アバター

され、そのために、矛盾が生じていることは、今後さらなる矛盾によって撮影が遅れることもあり得るかもしれません。

先程もお話したように、『アバター』の主演であるシガニー・ウィーバーさんは、

2017年秋までに撮影が始まる

という話をしているそうです。

ただ筆者としては、それすら怪しい印象を受けています。

一応、今後の『アバター』シリーズの予定としては、

  • アバター2が2020年12月18日
  • アバター3が2021年12月17日
  • アバター4が2024年12月20日
  • アバター5を2025年12月19日

に公開するつもりであると、ジェイムズ・キャメロン監督自身が公言しています。

でも、実際のところは、『アバター2』から『アバター4』までを同時進行で撮影しようとし、『アバター5』に関してはノータッチみたいです。

そもそも『アバター2』に関しては、2017年公開と公表されたのに撮影延期となり、その後の2018年の公開も延期となってしまっています。

その事を考えると、本当に2020年12月18日に公開されるかどうかは、にわかに信じがたいです。

ただ、この『アバター』という映画作品を作るのは、ジェイムズ・キャメロン監督をはじめとする制作スタッフであり、ファンではありません。

なので、とにかく今は、2020年12月18日公開を信じて、完成を待つしかないと思います。

とはいえ、さすがに更に延期となると、ショックは計り知れません。

それだけに、心のゆとりを持つ意味合いも兼ねて、

『アバター2』の公開は、2023年頃までには公開されるだろう

と捉え、気長に待ったほうが良いと思う次第です。

そして、これだけ待っているんだから、誰もが最高傑作と絶賛するような素晴らしい作品に仕上げてくれることを、ただ願っています。

 

まとめ

2009年の公開時には、ジェイムズ・キャメロン監督がメガホンを取った映画『タイタニック』をも超える、圧倒的な人気を誇った映画『アバター』。

そのシリーズを待ちわびているファンは多数いるにもかかわらず、気がつけば2017年公開の予定が、撮影の遅れから数度公開延期となってしまいました。

やはり同時に、シリーズ2作目から4作目までを撮影しようと動いていたことが仇となってしまったようです。

あれだけの人気作品ですから、1つずつ確実に手掛けて、最高傑作として公開して欲しいもの。

そして、今度こそ公開予定日を延期することなく、『アバター2』が2020年12月18日に公開されることを信じましょう。

1 2 3 4
ページトップへ