西山茉希・早乙女太一夫妻の結婚から離婚への流れ!性格に大問題?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつては大御所お笑い芸人・ビートたけしからも可愛がってもらっていた早乙女太一。

劇団朱雀」への移籍問題ではよからぬ形で父親が関与し、ついにビートたけしも手を引いてしまったと言われています。

@aika_saotome)さんの投稿

尊敬していたビートたけしが手を引くほど目に余る行動だった父親に対し、早乙女太一は「そそのかされたのでは?」と不審に思っているそうです。

息子が稼いできたお金を父親がギャンブルで浪費してしまうため現在、親子関係は悪化状態

さらには幼少期に受けた父親からの暴力が、西山茉希への衝動的な暴力行為の原因にもなってるのではないか…?

早乙女太一は実の父に対しかなり複雑な感情があるようです。

嫁の西山茉希も、モデルとして活躍し、バラエティ番組に出演するなど稼ぎが多いようですが…。

旦那のお給料を父親にとられているとすれば、面白くはないはずです。

@0227_tachi)さんの投稿

早乙女太一といえば大衆演劇「劇団朱雀」2代目として、「百年に一人の天才女形」と脚光を浴び「流し目王子」の異名を持つ天才です。

しかし実生活での早乙女太一は次第に感情を殺すようになり、プライベートで心から笑う日はなくなっていったと言われています。

父親が相当厳しくて本人には恐怖心しかなかった…そんな風にコメントしたこともあるそうです。

しかし劇団朱雀は2015年2月に解散。

その後は息子の給料を父親が使っていると言う悪い話ばかり…。

今後早乙女太一が自身の家族と距離を置かなければ、西山茉希との離婚はますます早まってしまうのではないでしょうか…。

@radychan_no_insta)さんの投稿

↑の画像の通り、結婚後出産しても、体型が崩れないどころか、ますます綺麗になる西山茉希

彼女がたとえ子持ちだとしても…再婚したい男性は星の数ほどいるのかもしれません。

まとめ

西山茉希さんと早乙女太一さん夫婦は、紆余曲折を経て結婚となりましたが、経緯が経緯だけに、離婚も囁かれているみたいです。

@lesportsacさんの投稿

主に早乙女太一さんの自由奔放な性格が、世間から批判されている感じですが、現在はその自由奔放さも潜めて、育児をする父親としての自覚も出てきています。

さすがに、娘が二人も生まれたのですから、早乙女太一さんに父親としての自覚がないと、家庭が大変ですからね。

『3人目に男の子が欲しい』

と語っていましたし、おそらくは、今後も西山茉希さんと早乙女太一さんは離婚することなく、幸せに日々を送っていくのだと思いますよ。

1 2 3 4
ページトップへ