熱盛とは?その意味と報道ステーションの炎上放送事故を考察!

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このジェネレーターを使い、SNSなどでネタを作る分には問題はないので、訴えられるようなことは気にせず、これまで通り遊んでも大丈夫ですよ。

ただ、『熱盛』や『熱盛ジェネレーター』を使って作ったもので何かを売ろうとする…

こういった行為は厳禁!

その場合は刑事罰のおそれもあるため、絶対にやらないようにしましょう!

まとめ

現在、ネット上で人気となっている『熱盛』は、『熱く盛り上がったシーン』の略で、『報道ステーション』の演出の1つです。

しかし、皮肉にも、その『熱盛』が人気になった理由が放送事故。

テレビ朝日としては、全く喜べない状況かもしれませんね。

しかも、2度もミスを起こしてしまっているわけですから、担当スタッフへの再教育を徹底し、今後このようなミスが起こらないよう、気をつけてほしいものです。

また、最近は営利目的で利用しようとする輩が出てきたことからか、『熱盛』が商標出願されました。

テレビ朝日によれば、儲けようとせず、個人的に楽しむ分にはこれまで通り遊んでもらって構わないとのことなので、ネタにする分には、これまで通りで大丈夫とのこと。

ひとまずは、『熱盛』で捕まることもなさそうですし、安心ですね。

1 2 3 4
ページトップへ