愛してたって秘密はあるの続編はHuluでいくら?課金で大炎上に!

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


福士蒼汰さんが主演で好評だった日テレのドラマ『愛してたって、秘密はある。』

2017年9月17日に最終回を迎えたのですが、なんと、その直後に『愛してたって、秘密はある。』が炎上状態になってしまいました。

なんと、”本当の最終回”を、日テレが買収した動画配信サービス『Hulu』で放送するのだとか…。

では、なぜ『愛してたって、秘密はある。』はネットで炎上してしまったのか?

当記事では、『愛してたって、秘密はある。』が炎上してしまった原因・理由、また、本当の最終回が放送されるHulu版を見るためにお金はかかるのか?

など、気になる『愛してたって、秘密はある。』の情報をまとめます。

[adsense]

『愛してたって、秘密はある。』の続編がHuluで炎上!

2017年7月期から放送されていた、いわゆる夏ドラマは、2017年9月を迎え、どんどん最終回が放送されていますよね。

『愛してたって、秘密はある。』もそのうちの1つ。

このドラマは、2017年9月17日に最終回を迎えました。

『愛ある』とも省略して呼ばれている『愛してたって、秘密はある。』は、福士蒼汰さんが主演。

基本的に、視聴率は10%に満たない1桁台…でした。

しかし最終回の視聴率は10%を超え!

30分枠のドラマでありながら、かなり健闘したといえるでしょう。

内容としては、福士蒼汰さん演じる弁護士志望の司法修習生の奥森黎が、11年前、母親に対し激しい暴力を振るっていた父親の命を奪い、庭に埋めた過去を隠しながら生きていくというもの。

しかし、終盤には、時効前に庭に埋めた父親が発見されてしまい、罪を認めた黎が収監されてしまう展開に。

そして驚くべきは、実は、11年前に父親を亡き者としたのは、もう1つの人格である朔でした。

1 2 3 4
ページトップへ