コンビニおせち2018!独自に比較したおすすめランキングを紹介!

グルメ 正月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恵方巻にしてもそうですが、季節ものの食べ物に関しては、他社より一歩先を歩いている印象を受けますね。

そんなセブンイレブンの2018年のおせちで、一番変わったところといえば…

完全1人向けの『お手軽おせち』が登場したこと

でしょうか。

ラインナップは

  • 極尽おせち三段重(税込32,400円
  • 寿おせち三段重(税込16,200円
  • 和洋 折衷 おせち(税込12,960円
  • 海鮮おせち 二段重(税込23,760円
  • 贅沢一段重 祝舞(関西限定/税込16,200円
  • 加賀屋監修 おせち三段重(税込23,760円
  • おせち一段重(税込9,720円
  • お手軽おせち(税込2,200円

となっています。

詳しい中身の具材などについては、こちらで紹介しています。

[st-card id=39073]

ネット予約もOK、ラインナップが豊富でさまざまなニーズに対応している、定番のおせちが多い…。

これらの点から、コンビニおせちといえば、まず迷ったらセブンイレブン!

と言えるくらい、筆者としてはおすすめです。

ローソンのコンビニおせち2018

続いては、ローソンの2018年のコンビニおせちについてです。

ローソンのコンビニおせちの特徴といえば、堅実さでしょうか。

ラインナップを見てもらえばわかるかと思いますが、

  • 和洋中折衷おせち三段重(税込18,500円
  • 和風おせち三段重(税込16,500円
  • プレミアムおせち三段重(税込33,000円
  • 洋風おせち二段重(税込14,800円
  • 和風一段重(税込9,800円
  • 京風おせち三段重(近畿限定/税込16,500円
  • 日本料理てら岡(九州限定/税込14,500円

など、ザ・おせちというようなものが多いですね。

1 2 3 4
ページトップへ