保険のビュッフェのCM女優は誰?内容が酷すぎると批判炎上!

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
保険のビュッフェ


「幸せにはきっと保険が必要」

というキャッチコピーで放送されている、『保険のビュッフェ』のテレビCM。

筆者も実際にこのCMを見てみましたが、すごく大胆なテレビCMですよね。

予想していた通り、二股していた相手が保険と堂々と言う姿勢に批判も殺到し、炎上騒動も…

確かに内容を考えれば、不謹慎という意見も納得いきます。

では、具体的にどんな批判が飛び交っているのか、また、このテレビCMに出演している女優とは一体誰なのか…

当記事にて、『保険のビュッフェ』のテレビCMが引き起こした炎上騒動や、CM出演している女優の情報を、筆者の見解も踏まえてまとめていきたいと思います。

 

『保険のビュッフェ』のCMに批判集中で炎上!

みなさんは、

「幸せにはきっと保険が必要」

というキャッチコピーで展開される、『保険のビュッフェ』のテレビCMを知っているでしょうか?

このテレビCMは、ルリ子という女性に一方的にフラれた男性が、どうしても聞きたいことがあると、挙式に乗り込むところから始まります。

相手の男性は、どうしても諦めきれず花嫁を奪いにやってきた…

そう思いきや、実は違う理由で式場を訪れていました。

まぁ、そのような展開のCMだったなら、映画「卒業」をイメージするようなロマンチックなストーリーと評価されていたはず…

間違っても炎上騒動とはならなかったでしょう。

しかし、このテレビCMは、単純に、

「僕は君の何だったんだ?」

と確認したに過ぎません。

しかも、トドメとばかりに、

挙式中だった元カノ(別の男性の花嫁)は、

「大事な保険」

と、強烈な答えを突きつけるのです。

そう、この女性は、自分の幸せのために、平気で二股かけていたというわけ…

1 2 3 4
ページトップへ