梅津弥英子アナの身長と美脚を画像で紹介!結婚相手(旦那)は誰?

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


朝のワイドショー番組「とくダネ!」で活躍中の梅津弥英子アナウンサーをご存知ですか?

ベテランアナウンサーである彼女の美脚に注目が集まっています。

果たして梅津弥英子アナとはどのような人物なのでしょうか。

梅津弥英子アナの実家や、旦那、髪型などについても迫っていきたいと思います。

梅津弥英子アナがとくダネで活躍中!

青山学院大学に通っていた梅津弥英子(うめづ やえこ)アナウンサー。

なんと、大学在学時にはミス青山学院に選ばれていたそうですよ。

しかもその年の準ミス青山学院は、あの滝川クリステルだったというから驚きです。

なみにミス青山学院コンテストは青山祭の中で行われる、青山学院大学のミスコンで、二日間にわたって行われる大々的なイベント。

毎年ハイレベルの名戦いを繰り広げていて、アナウンサーへの登竜門のようなイベントになっています。

そんな梅津弥英子アナは、大学時代はセントフォースに所属し、「高石百合子」という名前でフリーアナウンサーとして活躍していました。

大学卒業後はフジテレビに入社し、「めざましどようび」や「笑っていいとも!」に女子アナウンサーとして出演。

現在も出演中の朝のワイドショー番組「とくダネ!」には2014年3月から出演中。

梅津弥英子アナは、サブキャスターとして「とくダネ!」で活躍中です。

梅津弥英子アナの身長の高さに注目!

日本人女性の平均身長は154cmほど。

なんと梅津弥英子アナの身長は、平均を大きく上回る167cmとのこと。

テレビ番組「とくダネ!」で隣に並ぶことが多い小倉智昭と比べても、梅津弥英子アナの身長の高さは歴然です。

梅津弥英子アナの美脚が話題に

梅津弥英子アナは身長が話題になるだけでなく、美脚の持ち主だということでも話題になっています。

脚が長くて、まるでモデルのような美脚の持ち主。

中学高校時代にソフトボール部に所属していたという梅津弥英子アナ。

スポーツをしていた人は、しなやかな筋肉がつくと言われています。

梅津弥英子アナも漏れなく、この例に当てはまるのではないでしょうか。

梅津弥英子アナの髪型が可愛い

梅津弥英子アナといえば、ショートカットがよく似合っていますよね。

高身長や美脚だけでなく、梅津弥英子アナの髪型にも注目が集まっているようです。

ショートカットが似合う女性ってなんだか自立した感じがしますよね。

梅津弥英子アナと結婚した旦那は一体誰?

2005年に結婚した梅津弥英子アナウンサー。

彼女のハートを挑めた男性は一体誰なのでしょうか?

調べたところ、梅津弥英子アナの旦那の氏名は「出口敬生」という方なんだそう。

梅津弥英子アナの旦那の職業は、フジテレビのバラエティ番組を制作しているディレクター

つまり、梅津弥英子アナは旦那と社内結婚したということになります。

梅津弥英子アナと旦那の馴れ初め

梅津弥英子アナと旦那となった出口敬生氏の馴れ初めを探っていきましょう。

2日人の出会いのきっかけは、フジテレビのお昼の看板番組だった「笑っていいとも!」。

梅津弥英子アナと出口敬生氏が番組の担当になり、意気投合。

そして交際に至ったということなんだそう。

梅津弥英子アナと出口敬生氏は2003年12月に交際をスタート。

なんと翌年2月に結婚するというというスピード結婚でした。

梅津弥英子アナと出口敬生氏は交際スタートから2ヶ月近くで結婚しているのです。

さらに、できちゃった婚だというから驚き…。

梅津弥英子アナが出産

梅津弥英子アナはその後、出産に伴い活動休止していましたが2006年7月に復帰します。

そしてしばらく活動した後、2009年に第二子を出産、2010年4月に再度復帰。

一般的にスピード結婚の場合はすぐに破局してしまうなんて言われていますが、4人家族で幸せに暮らしているようです!

梅津弥英子アナは現在は二児の母として、朝からアナウンサーの仕事に励んでいます。

二人も子供を産んでいるとは思えないスタイルの良さが羨ましい限りです。

梅津弥英子アナの実家はミシュラン三ツ星料亭!?

田園調布雙葉中学校・高等学校の卒業生である梅津弥英子アナ。

この中学校、高校といえば日本を代表するお嬢様学校として有名です。

梅津弥英子アナの実家は、ミシュラン三ツ星料亭だと言われていますが、具体的な料亭名は明らかになっていません。

しかし、梅津弥英子アナに出身校をみても、梅津弥英子アナがお嬢様育ちということはまぎれもない事実でしょう。

梅津弥英子アナが放送事故

人気アナウンサーとしての地位を不動のものにしてきた梅津弥英子アナウンサーですが、ある放送事故をきっかけに世間から嫌われてしまうことに…。

それは、2011年に34歳の若さで急性心筋梗塞が原因となり、亡くなった元日本代表サッカー選手・松田直樹のお通夜でのこと。

FNNスーパーニュースを担当していた梅津弥英子アナが現場リポートを担当していました。

現場の画面に切り替わった時に、放送準備中だと思っていたのか、カメラに気づかずスタッフと笑顔で談笑する梅津弥英子アナの姿が映し出されてしまいました。

お通夜の会場で笑顔で談笑する梅津弥英子アナに松田直樹の所属していた、松本山雅FCのサポーターなど各方面から猛抗議が殺到。

このときの不謹慎な梅津弥英子アナの態度に好感度が下がってしまったようです。

梅津弥英子アナは翌日、同番組内で謝罪。

お通夜のレポート中に談笑しているフジテレビにも批判が集まりました。

梅津弥英子アナがAカッパーズを結成!?

梅津弥英子とネットで検索すると「梅津弥英子 カップ」と行ったように検索候補が出てきます。

以前「笑っていいとも!」に出演していた梅津弥英子アナ。

麻木久仁子や坂下千里子と並んで『Aカッパーズ』というものを結成していました。

妊娠していた時はCになっていたそうですが、現在はまたAに戻っているとのこと。

一部では、梅津弥英子アナのカップが変わりすぎだと話題になっているようです…

まとめ

青山学院大学在学時にはミス青山学院に選ばれた梅津弥英子アナ。

田園調布雙葉中学校・高等学校出身であることからお嬢さま育ちなのではないかと推測されています。

実際、梅津弥英子アナの実家はミシュラン三ツ星料亭だという噂も…。

2005年にできちゃった婚した梅津弥英子アナ。

梅津弥英子アナの旦那となった男性は、梅津弥英子アナと同じフジテレビ社員の出口敬生氏ということがわかりました。

交際から半年も経たないうちにスピード結婚した梅津弥英子アナと出口敬生氏でしたが、現在は2人の子宝に恵まれ、家族4人で幸せに暮らしているのだとか。

今後も「とくダネ!」を中心に、活躍していって欲しいですね。

ページトップへ