FGOの評価まとめ!人気の理由とガチャ課金がヤバすぎる件

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


FGOこと「Fate/Grand Order」の売上がすごいと話題になっています!

スマートフォン向けアプリゲームで、いつもセールスランキングの上位に表示されているゲームです。

実はこのゲーム2017年11月の一ヵ月の売上げが、なんと63億円にもなるというのですから驚きです。

一ヵ月だけの売り上げだというのですから、本当にすごいですね。

「Fate/Grand Order」は日本以外でも配信されているゲームで、各国での売り上げを合計すると79億円だそうで、とんでもないです。

なぜ、そんなに売り上げがすごいのか、そしてゲーム自体の評判はどうなのか、まとめていきたいと思います!

 

「Fate/Grand Order」略してFGOってどんなゲーム?

壮絶な売り上げを叩きだすFGOはいったいどんなゲームなのか、まずは確認してみましょう。

ゲーム会社「TYPE-MOON」から発売されたゲーム「Fate/stay night」から始まるFateシリーズを元にしたゲーム。

ゲームを実際に開発しているのは「DELiGHTWORKS」という会社だそうです。

配信が開始されたのは2015年の8月からで、徐々にメインストーリーが公開されていく方式となっていました。

「2016年を最後に、人類は絶滅する」というのを回避するべくプレイヤーは戦っていくというストーリーです。

実際に2016年の12月にメインストーリーの最終章が配信され、リアルタイムに楽しめるようになっていました。

ちなみにストーリーは、「TYPE-MOON」のストーリーを手がけてきた「奈須きのこ」さんとはじめとして、多くの作家が参加しています。

その分ストーリーが面白いと評判でFateシリーズを知らない人でも楽しめるとのことです。

1 2 3 4
ページトップへ