安倍なつみの昔の顔と現在に違い?劣化と整形疑惑の真相をチェック

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


元モーニング娘の安倍なつみさんの顔の変化がすごいと話題になっています!

「CDTV・恋人にしたいアーティストランキング」で前人未到の6連覇を達成した大人気アイドルでしたね。

現在は結婚もされていて、お子さんもいるとのこと。

出産後はハロープロジェクトを卒業したタレントのファンクラブ「M-line club」も卒業している状態です。

そんな安倍なつみさんが昔の顔と変わっているということで、整形しているのではないかと疑惑がかかっています。

デビュー1997年で当時は15歳現在は36歳ですから、単純に年を重ねて変化しただけなのかもしれません。

以前の顔と変わっている部分などを調査し整形疑惑はいったい本当なのか真相を探っていきたいと思います!

 

安倍なつみの現在の顔は劣化してる?

童顔アイドルと言われていた当時のイメージのせいか、老けて見えることは確かですね。

シワなども目立ってきているような気がします。

当時から言われている童顔なところは残っていますね。

36歳なのに、かわいいというイメージの強い顔だと思います。

現在は大きな活動はされていない様子でしたが、12月13日放送予定の「2017FNS歌謡祭 第2夜」に出演することがわかりました。

モーニング娘の第一期メンバーの五人が勢ぞろいするとのことです。

5日間で5万枚完売すればメジャーデビューできるという条件で販売した課題曲「愛の種」を披露するとのこと。

当時のファンからしてみれば嬉しい大復活ですね!

安倍なつみさんのオフィシャルブログでも触れられていて、今から緊張されているようでした。

この五人が揃うのは福田明日香さんが卒業してから実に18年ぶりとなるので、放送日が楽しみですよね!

1 2 3 4
ページトップへ