松岡修造のドラマでの演技力!俳優としての評価をチェック!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松岡修造

しかし、実際にネット上で彼の演技力の評価を探ってみると、すこぶる高い評価を受けている様子が伺えます。

では、ネットユーザーやドラマ「陸王」の視聴者たちは、彼のどこを評価して演技力が高いと言っているのでしょうか。

実際にいろいろ探ってみると、やはり、普段の熱血漢である彼がクールに演じていたからこそ演技力が高いと評価されていたように感じます。

実際に高い評価を受けている一方で、細かい部分でのアラは目立つという意見も聞かれました。

「ちょっと滑舌が悪い気がする」
「最後の悪そうな顔だけはちょっとヘタだったかなw」

というのがその代表的な意見。

とは言え、もともと演技なんてできるわけがないと思われていたところからの評価なので、おおむね好評という結果に至ったのだろうと思います。

厳しい意見を見ると、

「あまりに演技が下手すぎて笑ってしまう」

という意見もあったわけですから、やはり少し出たくらいでは、これくらいの評価で落ち着くというのが率直なところでしょうか…

あくまで彼にとってほぼスタートを切ったに近い状況であることに変わりありません。

大切なのはこれからです。

そのことは、今回のドラマ出演するにあたって、家の壁に共演者の顔を貼り付け語りかけるように演技した松岡修造さん本人が一番良く分かっているはず…

あくまで筆者の印象に過ぎませんが、まだまだ素の部分が出ている印象は伺えましたし、今回はキャラがある部分で似通っているから成立している話…

これがラブロマンスの主役となったらどうなるのか、または、金田一一少年のような探偵役ならどうなっていくのか…

ドラマや映画で演じる役にはさまざまなキャラクターが存在していますし、それらを巧みに演じ分けなければ、俳優としてはやっていけません。

まだまだ経験不足ですし、これからいろんな役を通じて、俳優としての演技力を高めていくことと思います。

なので、今後、俳優として松岡さんがどのような役を演じ、その上で、さらなる演技力を高めていくのか…

そして、俳優として新境地に挑戦していく中で、彼自身がどのようにタレント・解説者としての今に生かしていくのか…

まだまだ熱血漢だけではないスケールの大きい松岡修造さんが見られそうなだけに、いろんな意味で楽しみにしたいものです。

そして、この進化をきっかけにどのような評価を受けていくのか、今後の松岡修造さんに期待したいものですね。

 

まとめ

TBSドラマ陸王で、松岡修造さんが、大手企業の社長役という、自身の系図をもなぞっていくようなキャラ設定の役を演じるとは正直驚きでした。

そもそも役者としての実績があまりなかった彼に、ドラマ出演のオファーが訪れるなんて奇跡に近い話ですよね。

しかし、彼は十分期待に応え、その評価はうなぎのぼり…

果たして、最終回までの残り2話で、さらなる評価を高めていくのか、それとも所詮は付け焼き刃の腰掛け演技と酷評され終わっていくのか…

今後の松岡修造さんの演技にも注目しながらTBSドラマ「陸王」の行く末を見届けたいものですね。

1 2 3 4
ページトップへ