ボールルームへようこそ(アニメ)の感想!2期(続編)の放送はいつ?

アニメ 漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ただし劇中のダンスでかかってるであろう音楽とBGMが違うので非常に違和感があるのが残念・・・まあ合わせるの難しそうだけど

ダンス経験者からの意見でしょうか。

確かにダンスシーンでもキャラクターの信条に合わせたBGMが流れることがあるため、そこを違和感なくつなげるのは難しいでしょう。

個人的には気になりませんでしたが、なるほどという感じです。

 

主人公の声優が下手くそなだけでなくしゃくに障る鼻に抜けたような声でイライラする
首も変に長く不気味で絵柄が全く受け付けられない

残念ながら、主演声優の土屋神葉(つちや しんば)さんに対する否定的な感想は多くよせられていました。

女優の土屋太鳳さんの弟でもある土屋さんは、声優としてのキャリアは浅く、主演は『ボールルームへようこそ』が初めて。

しかしそれだけでなく、声やしゃべり方は個人の好みによるところが大きいため、気になる人は気になるものです。

ただ、群馬弁のニュアンスがおかしいです。
こんな発音の友達一人もいなかったので、気になって全然集中できないw

おそらく群馬の方からの指摘。

赤城賀寿役の富田健太郎さんは東京都出身、真子役の諸星菫さんは神奈川県出身。

仕方ないことではありますが、現地民としては気になりますよね……。

「ボールルームへようこそ」2期、作者・竹内友の体調は?

今、最も熱いスポ根ダンスマンガ「ボールルームへようこそ」。

アニメの1期では主人公の多々良が社交ダンスと出会い、同級生の千夏と組んで都民大会の決勝戦の結末までが描かれていました。

素人が徐々に実力をつけていく様子、圧倒的な描写の美しさにあっという間に夢中になった人も多い様子。

次期作を期待する声も多い中、作者・竹内友(たけうちとも)先生の体調不良が重なり、漫画の連載とアニメの制作がストップしている状態です。

竹内友先生の「ボールルームへようこそ」は、2011年12月号から「月刊少年マガジン」に連載されている作品です。2015年4月に、Twitter上で突然休載を発表し、しばらく音沙汰がない状態が続きました。

2016年12月に、自身のTwitterで
「病気で半年間寝たきり状態であったこと」
「歩くところからリハビリを始め、10月ごろから作業を開始していること」
を正式に報告しました。

竹内友先生は美大出身ということもあり、デッサン力が高いところが魅力のひとつです。

アニメ「ボールルームへようこそ」2期を心待ちにする声も多数聞こえてきますが、無理せず、まずは体調面を整えることに集中してほしいと思います。

『ボールルームへようこそ』のアニメへの感想と続編のまとめ

ダンスアニメ『ボールルームへようこそ』は、止め絵の多さにがっかりしたなどの否定意見も多いものの、多くの人が引き込まれる人気作品となりました。

Amazonでは7割以上の人が、☆5つをつけています。

この勢いに乗って第2期も早く放送してほしいものですが、実はすでにアニメが原作に追いついてしまっているのです……。

しかも第1期アニメもラスト2話は原作に先行して話を進めてしまうという状況。

その原因は原作者・竹内友先生の体調不良と取材で、現在も連載は減ページや休載が続いています。

つまり第2期は早くとも、原作のストックがたまる2年後以降になりそうです。

1 2 3
ページトップへ