今年の漢字2017!ランキングに選ばれた理由や意味をチェック!

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年の漢字

後ほど具体的な意味や選ばれた漢字については、紹介していきますが、本当に最低の一年だったと思うほど、ランキングトップ10はひどい…

そんな今年の漢字はどうやって決めているのかというと、実は一般応募によってアンケートされ、今年の漢字を決めているようです。

とはいえ、ノミネートされたものから選択しているわけではないので、アンケートといっても、バラバラな意見が返ってくるんだそうです。

そのため、だいたい4割同じ意見が集まれば、その漢字が「今年の漢字」として選ばれると言われています。

つまり、多くの人たちが、今年はこんな一年だったと、良くも悪くも振り返って答えている漢字が「今年の漢字」なのです。

果たして、私たちは2017年を表す漢字として、どの漢字を選んでいるのでしょうか。

非常に気になるところですね。

 

今年の漢字2017ランキングとトップ10

さて、今年の漢字2017のランキングが、ついに発表されましたね。

先程もお話した通り、今年一年を振り返り、私たちがどのような一年だったと感じているのか、良くも悪くもその思いが反映された漢字1字が選ばれます。

では、一体どんな漢字がランキングに入っているのか見ていきましょう。

・今年の漢字2017ランキングトップ10

1位:「北」
2位:「政」
3位:「不」
4位:「核」
5位:「新」
6位:「選」
7位:「乱」
8位:「変」
9位:「倫」
10位:「暴」

以上が、今年の漢字2017のトップ10で、1位に輝く「北」という漢字が、今年の漢字2017に選ばれました。

詳しい意味・選出理由に関しては、後ほどたっぷり紹介していきますが、先程お話しした通り、明らかに暗い印象を受けるトップ10ですよね。

1 2 3 4
ページトップへ