ボールルームへようこそのアニメOPの歌詞の意味や評判をチェック

アニメ 漫画 音楽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

という人や、通なポイントをほめる人が増えていたように思います。

 

『ボールルームへようこそ』のOP曲についてのまとめ

アニメ『ボールルームへようこそ』の第1クールOP曲は「10% roll, 10% romance」、第2クールは「Invisible Sensation」

どちらも実力派ロックバンド「UNISON SQUARE GARDEN」(略称「UNG」)の曲です。

「UNISON SQUARE GARDEN」は、『TIGER & BUNNY』、『血界戦線』、『3月のライオン』などの主題歌も担当し、アニソン界でも知名度を挙げています。

「10% roll, 10% romance」は主人公をダンスの世界へ、そして視聴者を作品の世界へ導く曲

「Invisible Sensation」は、夢を叶えるためには苦しいこともあるけれど、逃げずに立ち向かうしかないというパワフルな応援歌

どちらも絶賛といえるほどの人気で、中毒になっている人も多いようです。

1 2 3 4
ページトップへ