菜々緒の昔の顔と現在に違い?劣化と整形疑惑の真相をチェック

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ファッションモデルや女優として活躍中の菜々緒さんの顔の変化が話題となっています!

格闘技のラウンドガールやレースクイーンとして芸能活動を開始し、今では女優としてドラマなどでも活躍の幅を広げていますね。

抜群のスタイルの良さに定評があり、なんと見事な9頭身だというのですから驚きです。

スタイルの良さを生かして、モデルとしても各地で活躍をしています。

ドラマの中では悪女役を務めることが多く、世間では

「キレイで超怖い」

「でも、すごいはまり役」

という評価を受けているようです。

そんな菜々緒さんの顔が変わりすぎているという事で話題となっているのですが、その真相を探ってみたいと思います!

 

菜々緒の現在の顔は?

さすがにかなりの美人さんですね!

ドラマの中で、こんな美人が毒舌を吐いたり悪女として登場するんですから、それはもうすごいインパクトになるのもうなずけます。

それにしても、菜々緒さんは身長が172cmもあるとのことなのですが、なんと体重が46kgしかなかったそうなんです。

驚くほど、かなり細めの体型なんですね。

現在は筋肉のついたメリハリのある体を目指して肉体改造を続けているとのことです。

目標体重は50kgとのことなのですが、あまりに細すぎる人は逆に体重増加するのが大変になってしまうんですね。

ダイエットの苦しみとはまた違った辛さがありそうです。

菜々緒さんは足の長さが有名ですが、なんと股下85cmもあるとのこと。

2012年にはもっとも美しい素足を持つ女性として

「素足ビューティーアワード」

の初代を受賞するほどの美脚っぷりです。

また、「au三太郎シリーズ」の乙姫役としても人気ですよね。

いまでは悪女役以外にもいろいろなキャラクターを演じるようになり女優としてどんどん活躍している状況です。

1 2 3
ページトップへ