芹澤優のプロフィールや出身を大調査!斉藤由貴とは親戚関係!

アニメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初からアイドルとしても声優としても本格的に活動していくというコンセプトだったため、まさにマルチな声優として活躍したい芹澤さんにぴったりでした。

しかし、大手事務所2社の企画で生まれたi☆Risも、最初は地下アイドルのような活動がメイン。

またオーディションのときはユニットを組むことは知らされていなかったため、個性の強いメンバーたちは最初はうまくいかなかったのだそうです。

そんな中でも芹澤さんは、メンバーたちから抜きんでいて、いち早くいくつかのアニメに出演するようになりました。

それが『プリティーリズム』『犬とハサミは使いよう』ですね。

これらの作品ではキャラソンも歌っています。

今と比べると、若いというよりみずみずしいというか、素人っぽさがありますね。

やはり芹澤さんは最初から“声優アイドル”というものをはっきりイメージして努力を続けていたのがよかったのでしょうか。

そうするうち、i☆Risも地道にライブなどの活動を続け、2014年全員がメインキャラを務める『プリパラ』で、一気に知名度を上げます。

『プリパラ』は、i☆Risのメンバーが演技・歌・ダンスのすべての魅力を出し切れるコンテンツです。

きっとPVやライブで彼女たちのパフォーマンスを見れば、そのレベルの高さに驚くでしょう。

とにかく歌いながらとは思えないダンスの精度が素晴らしくないですか?

『プリパラ』では、アニメ、主題歌、キャラソン、ライブ、舞台と、声優活動以上の経験をしました。

彼女たちの実力は高く評価され、他のアニメでも主題歌を担当するようになり、2016年の声優アワード歌唱賞を受賞

さらに同年11月には、武道館でのライブを成功させました。

そんな魅力たっぷりの実力派グループi☆Risの中でも1・2の人気を誇る芹澤さん

2017年には、満を持してソロデビューを果たすことになるのでした。

ソロアイドルとしての芹澤優

i☆Risとして、声優として、知名度と人気を上げていった芹澤さんは、2017年についにソロで歌手デビューを果たします。

まず2月にファースト写真集『君と』が、4月には初ミニアルバム『YOU&YOU』が発売されました。

そして12月にはワンマンライブ「Yu Serizawa Birthday Live 〜Present Box〜」を開催。

グループでのPVに比べると芹澤さんのアップが格段に多く、かわいさが引き立ちますね~。

まさに「アイドル!!!」という感じ!

実は芹澤さんはデビュー前からソロでアイドル活動をしたいという気持ちが強く、i☆Ris結成当初はグループでの活動が嫌だったのだそうです。

そんな彼女が2016年の武道館ライブでは

「i☆Risでよかった!」

と言えるほどになり、人間的にもパフォーマンスも成長してのソロデビュー。

だからこそこんなに輝いているのですね。

ちなみに1stミニアルバムのオリコン最高順位は46位、11月発売の2ndミニアルバム『only you? only me! 』は、37位。

i☆Risでは最高で16位を獲得したこともあることを考えると物足りないかもしれませんが、ソロでの初CDとしてはなかなかのものです。

ソロデビューについて

「i☆Risの自分を超える!」

という発言をしていることからも、2ndで順位が伸びていることからも、今後の活動に期待できそうです!

 

芹澤優についてのまとめ

2017年に初写真集『君と』を出版し、『YOU&YOU』『only you? only me!』をの2枚のミニアルバムを発売してソロデビューした芹澤優さん。

6人組の声優アイドルユニット「i☆Ris」のメンバーで、グループの中でも早くからアニメやキャラソンで活躍してきました。

これまでの代表作は、『プリパラ』『プリティーリズム』『双星の陰陽師』などで、主題歌やキャラソンも担当しています。

1 2 3 4
ページトップへ