須藤凛々花の結婚相手(彼氏)はファン?評判や今後の芸能活動を考察

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ファンには自分の口から真実を伝えたい」

「嘘はつきたくない」

という思いになり、前代未聞となる結婚宣言に至ったそうです。

しかし、須藤凜々花さんの熱い思いはファンには届かず、所属していたNMB48の事務所には、選抜選挙放送終了後から批判が殺到したそうです。

それは、そうなりますよね。

だって、AKBグループは恋愛禁止のアイドルグループで有名なくらいですから…。

アイドルは支えてくれているファンがいるからこそ成り立つ仕事です。

なので、アイドルは誰か一人の男性だけに心を奪われることなく、ファンのために純白でなくてはいけないのです。

もちろん、アイドルも一人の人間ですから、誰かの所有物ではありませんし、間違えることもあります。

しかし、AKBグループに加入する時点で、恋愛禁止のルールは周知されており、アイドルとして働く上では絶対に破ってはならない約束なのです。

また、全員と決めつけるわけではありませんが、恋愛禁止というルールがあるアイドルだからこそ、ファンも全力を注ぎ込んで応援することができているのです。

選抜総選挙で、須藤凜々花さんに20万以上もの大金を注ぎ込んだファンがいるほどですから…。

そんな中で、

「本当に初めてこんな好きになれる人と出会いました。私、須藤凜々花は結婚します」

と堂々と発表してしまったのですから…。

意図していなかったとしても、一生懸命応援してくれているファンや、同じルールを守りながらも誠心誠意努力しているメンバー達を裏切ることになってしまうのです。

 

これには、さすがのファンも大激怒したようです。

「オタクの気持ちも少しは考えてあげて欲しい」

「怒りを通り越した」

「もう見たくない」

などと、ネットでの批判が大炎上となりました。

 

また、メンバー達もテレビ番組などを通して

山本彩「(結婚宣言騒動を通して)『アイドルってみんな、結局はそうなんだ』と思われるのが心外」

渋谷凪咲「(世間の批判の声に対して)ごもっとも。ぐうの音も出ない。」

などとコメントする姿が見られ、呆れや怒りの感情が感じられています。

 

「ファンには自分の口から真実を伝えたい」「嘘はつきたくない」という熱い思いから至った前代未聞の結婚宣言騒動。

しかし、全力をかけて選抜総選挙に臨んでいるファンやメンバー達のショックや怒りは大きかったようです。

 

須藤凛々花の今後の芸能活動は?

2017年8月30日をもって、NMB48を卒業した須藤凜々花さん。

選抜総選挙での結婚宣言が話題となり、現在も報道番組やバラエティ番組に引っ張りだこになっているそうです。

番組内では、アイドルは引退したものの、タレントとして芸能活動は続けていきたいと思っていることをコメントしていました。

また、話題となった彼氏との結婚も、2018年4月に式を挙げる予定で準備を進めていることが明らかになっています。

一部メディアでは、ドイツ留学に行こうとしているとの噂も出ているようですが、これは番組内で須藤凜々花さん本人が、

「昔、『ドイツに行きたい』と言っていたのが切り取られて出てきただけです。今すぐ行きたいというわけではないです。」

とはっきりと明言をしています。

まだまだ、話題が尽きない須藤凜々花さん。最近出演した番組「俺の持論」では、選抜総選挙での結婚宣言についての自身の思いをコメントしました。

番組内では、優しい嘘極悪論と題し、

「相手のことを思ってつく嘘は優しい嘘。相手にも自分にも嘘をつくことになるので、一番良くない嘘だと思っている。」

「自分は正直に思っていることを話しただけ。」

1 2 3 4
ページトップへ