リベンジgirl(映画)のストーリーあらすじと出演者キャストを紹介

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1992年10月14日生まれ。神奈川県出身。

代表作は「オオカミ少女と黒王子」(2015年)や「HIGH&LOW」シリーズなどに出演しています。

 

斉藤 裕雅(さいとう ひろまさ)

ハーバード大学卒。政治家一家の御曹司でルックスも完璧な美輝の元交際相手。

真面目そうな外見とは裏腹に女性にだらしがなく数多くのスキャンダルは斉藤家の側近が常にもみ消している為、

表向きはクリーンなイメージを保っています。

美輝を振り、代々続く政治家への道へ進むべく選挙に出馬します。

 

清原 翔(きよはら しょう)

芸歴は約2年ながら本作の重要役・斉藤裕雅を演じたのは清原翔さん。

モデルとして活躍後、2017年から俳優として活動を開始しました。まだ無名ながらも1年間で4作品の映画に出演しています。

1993年2月2日生まれ。神奈川県出身。

主な代表作は「パパのお弁当は世界一」(2017年)、「HIGH&LOW」シリーズ(2作目から出演)などに出演しています。

 

仲手川 万里子(なかてがわ まりこ)

元準ミス・キャンバスで、現在はアナウンサーとして活躍中。

学生時代から性格の良さと、可愛いルックスで男女問わず友人が多く慕われていました。

偶然、美輝と再会し、選挙に出馬する美輝に協力をします。

 

馬場 ふみか(ばば ふみか)

美輝に「みんなから愛される方法」を伝授する仲手川万里子を演じるのは、2014年にデビューした馬場ふみかさんです。

TVドラマを中心に活動後、2016年からは映画出演も精力的に行なっています。

1995年6月21日生まれ。新潟県出身。

主な代表作は「仮面ライダードライブ」(2015年~)、「黒い暴動」(2016年)などに出演しています。

 

宝石 美咲(たからいし みさき)

美輝の妹で、しっかり者。友達のいない美輝の唯一の相談相手で、常に適切なアドマイスをします。

美輝とても仲が良く、才色兼備の姉・美輝の事を「自慢の姉」と誇りに思っています。

 

竹内 愛紗(たけうち あいさ)

冷静沈着なしっかり者の宝石美咲を演じるのは、竹内愛紗さん。何とデビューは2017年です。

地元・福島県で「美少女がいる」と聞きつけた事務所社長自らが福島まで行き、スカウトしたのが竹内さんです。

CMをはじめグラビアやドラマ出演などで活躍中の若手注目株の女優です。

2001年10月31日生まれ。福島県出身。

主な代表作は「明日の約束」(2017年~)に出演しています。

 

百瀬 凛子(ももせ りんこ)

裕雅の元彼女。美輝に裕雅の本性を教えるも未だに裕雅を想い続けています。

美輝の性格に呆れつつも、真剣に選挙活動に取り組もうとしている美輝の姿に感化され、美輝を手伝うようになります。

 

佐津川 愛美(さつかわ あいみ)

別れた後も裕雅に片想いをしている百瀬凛子を演じたのは、佐津川愛美さんです。

佐津川さんは、元ジュニアオリンピック新体操選手で、スカウトされ芸能界入りをしました。

2007年に公開された映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」では、助演女優賞と新人賞の2部門にノミネートされ、演技派女優として活躍しています。

1988年8月20日生まれ。静岡県出身。

主な代表作は「ヒメアノ~ル」(2016年)、「ユリゴコロ」(2017年)などに出演しています。

 

斉藤 茂(さいとう しげる)

裕雅の祖父で、自身の虚栄の為なら平気で嘘をつき手段を選ばない強欲精神の持ち主。

長年の夢であった総理大臣になれなかった為に、裕雅にその夢を託しています。

大和田 伸也(おおわだ しんや)

大物政治家で野心家の斉藤茂を演じるのは、大御所俳優の大和田伸也さん。

1 2 3 4
ページトップへ