ほっしゃんの嫁のすべらない話!離婚・再婚と尾野真千子との関係

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほっしゃん。

ほっしゃんだけでなく、尾野真千子さんもこの一件で、当時交際していたと言われる

高橋一生さんとの破局

を迎えてしまったそうです。

ちなみに高橋一生さんと尾野真千子さんは、杏さん主演ドラマ『名前をなくした女神』で、夫婦役として共演。

そのことをきっかけに交際へ至ったと言われています。

そして当時、高橋一生さんのご両親に尾野真千子さんを紹介していたらしく、結婚も間近だったと言われていました。

しかし、ほっしゃんとの騒動をきっかけに、同棲生活すら解消され、二人は破局してしまうのです。

 

昨年のゲス騒動でも、いろんなものが壊れていくさまを見てきました。

スキャンダル一つでいろんなものが壊れていくことを考えると、芸能人で夫婦となった男女は、少しでも誤解を招くようなことが起こらないよう、日々の生活から気を付けなければいけないのかもしれませんね。

 

なお、後ほど背景についてはお話していきますが、ある理由から、ほっしゃんは離婚したお嫁さんと再婚することとなったわけです。

一度は離婚となってしまった二人。

無事にもとに戻って、子供のためにも本当に良かったです。

せめて、ほっしゃんの家庭だけでも、末永く幸せになって欲しいと願っています。

 

ほっしゃんが『すべらない話』で語った再婚の理由

ほっしゃん。のその後の話

ほっしゃんが、2015年3月14日の『すべらない話』で、元妻と再婚した話と、再婚理由を語っていたそうですね。

これまでも『すべらない話』のネタに、何かとお嫁さんの天然エピソードなどが、語られていましたし、何よりもワイドショーなどで、ほっしゃんが離婚したことが報道されていましたので、『すべらない話』の出演者に心配をかけないためにも、しっかり報告したのだと思います。

 

さて、ほっしゃんが元妻と再婚した理由です。

実は、これにはほっしゃんの6歳になる長男が大きく関係していました。

復縁前にほっしゃんが長男と相撲を取っている場面で、ほっしゃんは完全に長男を負かして、父の威厳を見せようとしたそうです。

その時、長男に対して、

「パパには何も勝てないな」

などと挑発するかのような言葉かけたそうです。

それに対する長男からの返しとして、

『僕はママを守っている』

という言葉が返ってきたそうです。

その言葉には、ほっしゃんも何も返す言葉が見つからなかったそうで。

ほっしゃんの頭の中では、いろいろなことが巡っていたことは想像に難くないですね。

そして、その事をきっかけに、ほっしゃんは元妻との再婚を決めたそうです。

そもそも二人は離婚していましたが、関係性そのものが破綻していたわけではありません。

むしろ良好という話で、頻繁に連絡を取り合っていたと言うのですから、ひとつのきっかけ次第で、いつ再婚してもおかしくなかったのだと思います。

 

まとめ

ほっしゃん。こと星田英利さんは、一度離婚した元妻と再婚したらしく、そのことがバラエティ番組『すべらない話』で発表されました。

ドラマで共演した女優・尾野真千子さんとの浮気報道がきっかけで、一度はお嫁さんと離婚することとなってしまったほっしゃん。

その後、子供の一言がきっかけとなり、二人は再婚することに…

『子はかすがい』とは言いますが、本当に子供のおかげで再婚できてよかった次第です。

1 2 3 4
ページトップへ